スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

置き場所失敗 


今年は置き場所失敗です。

東隣はスピリット・オブ・フリーダム、西側はマダム・アレフレッド・ロッジモント。

どちらもマッキントッシュよりもデカくなるので
谷間で咲いているという状態に…(´ヘ`;)

一番花が終わったら配置変えしないとなー。


スポンサーサイト

パールピンクで咲いた! 



チャールズレニーマッキントッシュ
まるでグラミスキャッスルのピンクバージョンのような
かわいらしいパールピンクで咲きました。
これはこれで好きです^^


この夏の猛暑で
花を咲かせてもミニバラかそれ以下の小さく貧弱な花ばかり。

暑いんだから休んでてくれればいいのに…なんて思いつつ
摘蕾してました。

そして9月の声を聞く頃からようやく復活。
このところ雨が続いてあまり世話していなかったのですが
思いのほか蕾が上がってきていました。



いつもバラの開花シーズンになると、他のバラよりも
たわわに咲いてくれるのですが
今年の春はそれほどでもなかったみたい。

秋にはまた復活してくれるといいなぁ。

私のお世話に掛かっているのかしら^^;


--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--

翌日はもっと濃い色で開きました


シュート出ないかなぁ~ 



リクエストにお応えして、チャールズレニーマッキントッシュ、
7月3日の全体像です。

ファーストERでもあるこのバラ、
昨年はシュートが出たかと思ったら
伸びきる前の10cmくらいでダメになってしまったんです。

購入時、そしてその翌年に出た枝のみで頑張っているんですよねぇ…。
花付きは(我が家にしてみれば)いい方ではあるのだけど。

シュート出ないかなぁ…。

マックは「細い枝にも花を付けるので弱剪定で」
って書いてある本が多いみたいですが
それじゃ刺激が無いのか(笑)、全然シュート出てこないんだもん。

今年の冬はもうちょっと勇気を出して、バッサリいってみようかしら。

オマケは、その後マックらしくない花が咲いたので。逆光ですが

(7月5日)

まだ咲いてます 


チャールズレニーマッキントッシュがまだ咲いています。
今咲いているのも、カップが深めでいい花。

そしてこの写真に映っていない部分にも
まだたくさんの蕾があります。
ちゃんと咲くかなぁ?

コロンコロン 

チャールズレニーマッキントッシュ。
このところ次から次へと咲いています。


これで花持ちが良くて香りがあったらいいんだけどな~。
いつも嗅いでみるんだけど、なんか絵の具みたいな匂いがします…。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。