スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋のミサト 


シャンテロゼミサトは相変わらず高作りになってしまう…

ヒューンと伸びて、私の背丈ほどで咲きます。
剪定をもっと強めにした方がいいのかな。
四季咲き性は低くなるよな。




スポンサーサイト

ミサトの2番花 

シャンテロゼミサト、今年の春の写真がまだアップされてませんが
バラショウの期間くらいからちゃんと咲きました。

咲いたけど、ブルームーンくらい大輪の立派な花は
降雨によってガクンと折れて下を向いてしまったのだ。

あんまりキレイじゃなかったし、撮りにくかったんだよねー。


そして今2番花が咲いています。
クリックで拡大 クリックで拡大


そして、今年も太くて元気なシュートが出てきているんですが
もう1m近いのに蕾の気配も無いし
どうしようか迷ってます。

シュートが何本も出てきたらバシバシ切っちゃうんだけどさ、
1本しか無いんだもん。

ミサトってツルバラみたいに仕立られるんだっけ?
それとも折り曲げ剪定みたいにしてみようかしら?

なんて悶々としています。

蕾が付いちゃえば「もはやこれまで」とバッサリいけるんだけどなー。

どうしよう。


またミサト 

また、って言っても2つしか蕾がありませんので、これが最後です^^;

晴天の10月28日

朝日が眩しくて、露出オーバー^^;



正面から見るとこんな感じ。
前回はちょうどこの頃を見られなかったのよね。


10月29日

夕方なので暗い画像ですが
今回のは、前回よりも花も少しだけ小さくて、カップも少しだけ浅いようですが
その分「中身」があります!花びら多いのかな。


10月30日

再び午前中の撮影。
香りもバッチリです。
咲き進んだ状態も、前回とは少し雰囲気が違いますね。
でもこれ以上外側に反ることも無いし、やっぱり買って良かった(・∀・)ノ

その後のミサト 

10月22日撮影の写真です。














翌日の23日には花びらが数枚落ちていたので、花も剪定しました。

もう1つ蕾があるんだもんね~♪(*´▽`*)

シャンテロゼミサト 

こちらもニューウェーブと同じく、咲きそうだな~って思っていたら
どうやら昨日咲いてしまった様子。

でも美しくて本当にステキなので、写真いっぱい載っけちゃいます^^


庭に出ようとしたら目の前に見えたのがこの姿(*´▽`*)





あぁ、本当に美しい…





















ちなみに蕾はこんな色。





向きを変えようと鉢を持ち上げたら、大変なことに!

素焼きのタイルの上に置いている懸崖のスリット鉢ですが
根っこが出まくってます!
鉢のスリット部分から土が出て、そこに伸びたんでしょうね…。
もう1輪が咲き終わったら、早めに植え替えしてあげなくちゃ!

071021-008.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。