スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バトンタッチ 


左が去年の夏から育ててきた挿し木のマダム・ブラヴィ。
右は先日園芸店で半額になってた新苗(接木)のブラヴィ。

そう、バトンタッチです(^^;)ゞ

見辛い写真だけど、左よりも右の方が大きいのはわかるよね(笑)

仕事帰りに寄った園芸店で、たくさんあるバラがフレンチローズ以外半額!
(フレンチローズは3割引)だったんです♪

(その時一緒に買ったのはモンテクリスト・フォーエバー)

で、ブラヴィはなんと490円が半額!

マジでぇ?!と、我が家の絶不調なブラブィを思い出しました…。

春はあんなに勢いのあるシュートが出てきたのに
その後元々あった枝がみるみる枯れこんでしまい、小康状態。

かなりヒョロい新苗だけど、それでも挿し木のよりは大きい。

あーあ、なんで調子悪くなっちゃったんだろうー。
冬の植え替えで大き過ぎる鉢にしちゃったのかな。
去年は随分元気だったから、大丈夫だと思ったんだけどなー。

などと思いつつ、とりあえず挿し木の方も小さい鉢に上げてみようと思います。



スポンサーサイト

ブラヴィにも蕾が! 



マダム・ブラヴィの地下からの芽、順調に伸びてきています。

で、去年からの枝は全く音沙汰なし。
それどころか、色がどんどん黄色っぽくなってきているような…(-"-;)


で、左側の枝(一番最初に出た方ね)を見てみると…

なんと蕾が付いてるし!(((゚д゚;)))

もっと伸びてから蕾付けて欲しいんだけど…

っていうかこの蕾、いつ摘んだらいいのでしょうか?!

芽出すぎ! 


マダムブラヴィの地下からの芽、順調に生長しております(*´▽`*)


でも、なんか芽増えてない?なんてお思いの皆様…

そうなんです!また出てきてます!

右側の幹の下からも2つの芽が出てきてるんですよね♪

一番左に見切れてるのが最初に出てきた芽。
そして「くの字」に曲がった部分に下向きに出てきてしまってた芽は
すでに掻いてあります。  以前の記事はこちら

前回の写真と見比べると、右の幹から出てるちょっとシワシワの芽(左向き)は
すでに前回あったみたい。
だけどシワシワだし、もしかしたらダメになるかもね。
でも向こう側に勢いの良い芽が出てきてるので、まぁいいか♪(^▽^)


でもふとこのバラの全体を見てみると、上部の幹からの芽が
ショボいというか、無いのかも?!って感じです。
到底花が咲いたり枝が伸びたりするようには見えない、ボサボサの芽。
その分地下から元気な芽が出ているのでしょうか?

逆に、挿し木苗でも地上部がちゃんと芽吹いてきているバラは
地下からの芽が出ていません。

やはりどちらもお願い~なんて欲張りは無理なのでしょうか(^^;)ゞ


地面から芽! 

プクプクと膨らむ芽を見て、一人ほくそえむワタシ…

庭の前を人が通る時は普通にしてますけどね(*´▽`*)

でもこんなの見ちゃったら…


マジヤバい!凄い!

これぞ挿し木苗の醍醐味ですな♪


昨年ローズアンティークさんから購入した挿し木苗ですが
他の挿し木苗たちにはこのような現象は今のところ無し。


っていうか、既存の幹からの芽、下向いてない?

うーん、芽掻きしちゃう?

マダム・ブラヴィ 

前回よりも大きい花が咲きました。









いつも撮影のタイミングが悪いかも…
前回同様曇り空。
更には夕方。16時近くなると暗い季節になっちゃいましたね。

自分の撮影の腕とタイミングと、どちらが悪いのやら(^^;)ゞ

(腕が悪いからタイミングを生かせないのかしらね…)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。