スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変な花 


ロンサールの2番花が咲いたんだけどさ、
虫にかじられちゃって変な花になっちゃった。

それに、アーチの軒下側に植木鉢が設置してあるので
ちょうど上階のベランダもあって降雨時も他のバラほど鉢が濡れない。
だから花も小さいのかも。

私がもっとマメに水やりすればいいんだけどさ^^;

一応今月上旬にアクアゲインを撒いたんだけどなぁ。
やっぱりツルバラだし、葉っぱも多いので蒸散が多いのかしら。


スポンサーサイト

満開! 


5/17







5/18




5/19

アーチの下で咲いているのはホワイトエデン。

ロンサールはもう本当に魅力的なバラなので
他のバラとアーチを半分こするのではなく、両脇から這わせたい!

片方だけに置いても、そこからアーチ上部をカバーできるだけの
ツルがあれば問題無いんだけどね。

今年はシュート出るかなぁ。出て欲しいなぁ。


ピエール・ドゥ・ロンサール 







ピエール・ドゥ・ロンサールも咲いてます。

真夏日の頃に咲き出したので、その頃から咲いてるのは濃いピンクに。

でも曇りの中で咲いたようなほんのりピンクのほうが好きだわ~。

こう咲いているのを観て、次の冬の誘引を考えてしまします。

ちなみにアーチ左側の下方では、房咲きに蕾が付いているんですが
日当たりの影響もあってか一足遅れての開花となりそうです。

ロンサールも蕾発見! 


今日ピエール・ドゥ・ロンサールに蕾を見つけました!(*´▽`*)

昨日のコーネリアと同じくぐれないアーチに誘引しています。
アーチでの誘引位置の詳細などはコーネリアの記事をご覧くださいませー。


このくぐれないアーチ、ちょうど我が狭小庭のお隣さんとの境目の部分に置いてあります。
お隣さんは前住人は色々ガーデニングやら家庭菜園やら楽しまれていましたが、猫を飼いだしたので引っ越されました。
今の住人さんはお庭で何もしてなくて、たまに草刈りするくらい。
だからアーチがあると、ちょうど仕切りになっていいかな~なんて思ったの。

で、我が集合住宅と道路を挟んで直角方向を向いて背の高いマンションが建っているのですが、そのせいかわからないけど風が吹き降ろします。
季節にもよりますが、冬~今くらいは午後になると気温の低い日はホント寒いんですが、もしかしてこのくぐれないアーチってその風の影響をモロに受けるのでは?と思ったのは、微妙に肌寒かった今日の午後。
なんとブラインドっぽいのを見つけちゃったの…

ブラインドだよね?!
コレって今剪定すればまだ間に合う?!なんて思ったんですが、どうでしょうか?

やっぱ風を遮ってくれると思ったけど、逆に花芽が付かないんじゃ困るなー。
アーチは置く向きが難しい!
部屋から花を見たいし、でも日当たりも考えてあげたいし…。
なんて思っても、くぐれない分置き場所もかなり悩むんですよねぇ(-"-;)

フェンスはオディエで「みんな東南を向いて咲く」ってのを学習したので
ロンサールがそれじゃ悲し過ぎるし
まだ細くてS字誘引できる枝ばかりなのを生かして
今年はアーチに誘引してみたの。

とりあえず次の冬までの課題だわ~。

夏のピエール・ドゥ・ロンサール 



先日ほぐれてきていた蕾が咲きました!

なんだかピエールじゃないみたいな咲き方ですね^^;

こんなんじゃ、やっぱり他の蕾は切ってしまおうか…。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。