スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元気なフリーダム 


スピリット・オブ・フリーダムもたくさんの蕾が上がってきていますが
まず1輪咲いたので^^



ちょっと引いてみた。


ちなみにバラショウの前にアクアゲインを潅水しておいたんだけど
6月中旬になるかならないかくらいの頃から
このフリーダムだけ他のバラよりも一足早く水が切れるようになった。

二番花の蕾はたくさん上がってるけど、シュートは出てないんだよなー。

今年はスリット鉢の9号に植えているのですが、乾きやすいスリット鉢な上
株が元気なのもあって水が切れちゃうのかしら。

こういうデカくなるバラは、やっぱりデカい鉢のほうがいいのかな。
来年は10号にしようかな。(それ以上デカいと持てないので無理)


スポンサーサイト

スピリット・オブ・フリーダム 






5月12日のスピリットフリーダム。

長く伸びた枝は、冬には40cmくらいに剪定してます。

今年はかなり充実した花が咲いてるかも。

ギッシリと花びらが詰まったこの花、固くて重たい!

カワイイ~!

でも実際は直径10cmはあって、かなりデカいです。

こんなの嫌だー! 




9月18日に咲いたスピリット・オブ・フリーダム。
ツンツンしていて全然かわいくないっ!(-"-;)

まだ暑いし、咲かせるのが早かったのかな。


私、こういうツンツン咲くのが大嫌いで、写真を見て買ったバラがこう咲こうものなら

「えー?!こんなならいらないっ!」

と里親探し(笑)

最近ではジェネロサのウィリアム・クリスティーがそうでした。

スノーグース、フランシーヌ・オースチン、コーネリアなどは
もっと花が小さいし、咲き方も微妙に違うのでむしろ好きなんですが。

スピリット・オブ・フリーダム、やっぱり剪定だわ 

ちょっと見づらい画像ですが、ここに写ってるのはみんな
スピリット・オブ・フリーダムの2番蕾!


ワーイワーイ
やっぱ1番花の後、思い切って剪定したのが良かったのかも。

がーでぴあで見た(詳しくはこちら)、あの二番花を夢見て~!
上と同じ7月9日。



こちらは7月17日。



去年は「どこまで伸びるんだろう…」って感じでしたが
がーでぴあの店員さんがおっしゃってたようにやってみたのだ。
おかげさまでこの蕾たち~♪


四季咲き性が強いのに、シュートが出なくて
枝が全然更新されてないバラ(特にER)が多いのだけど、
多分それらも剪定が甘いんだろうなー。
このスピリット・オブ・フリーダムは、そういうERの中でも
まだいいほうだったりして…。


今年の冬は”届く大苗”くらいに剪定するよう気をつけますっ!

(今まではそういう剪定はHTくらいしか出来なかった臆病者の私

スピリットオブフリーダムのその後 






スピリットオブフリーダム、その後前回の写真で
後ろに控えていたのが咲いた写真です。

うん、やっぱりいいですね!


長いシュートの先。
7枚葉が結構多いです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。