スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実家のデュブリュイ 


実家に持って帰ったフランシス・デュブリュイ。

5月21日、すでにここに写っている花&蕾しか残っていませんでした。

横張りなので、バラの鉢が並んでいる一番隅っこに置いてあったよ^^


スポンサーサイト

二番花! 

大苗で購入後7号懸崖スリット鉢に植えていたフランシス・デュブリュイ、
一番花後に8号に鉢増ししようと思っていたところ蕾を見つけ延期しました。

で、その二番花が咲きました♪


蕾はもうちょっとあったと思ったけど、ゾウムシにやられたのか
写真の花以外に2つ…合計4輪かぁ(v_v)

実は一番花以降の長雨の影響か黒点病?で葉っぱがたくさん落ちてしまいました。
だから開花後に伸びた部分にしか葉っぱが無いの^^;

それでもこれだけ咲いてくれたのだから、褒めてあげないとね…。

お花はというと、昨日の強い日差しが堪えたのかな…



明日から雨だというので剪定して生けました。

フランシスデュブリュイ 

06年の冬に篠宮バラ園さんの大苗を購入しました。
立派な樹だったので順調に蕾もたくさん上がってきたんだけど
春になってうどん粉病が一番酷いか?!くらいに…(~_~;)
どうなるかと思ったけど、実家から帰ってきたら満開!
独特の黒っぽい赤が出ません><



うどん粉病が蔓延するとホント滅入るけど、咲いてくれた時には
やっぱ買って良かった~(≧▽≦)と思います。
新入りさんは仕方ないかなぁ。
来年は工夫してうどん粉が出にくそうな場所に置いてあげよう。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。