スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳥の仕業?! 

日に日に熟していくブルーベリーを毎日楽しみに見守っていましたが
なんと実が減っている!!!( ̄□ ̄;)!!  (6/29)


こちらも…


これは鳥が食べに来てるのかねー?!(~_~;)なんて思いつつも
仕事が忙しくて対策を後回しにしてたので、今日見てみたら
なんと数個しか残っていませんでした。゚(゚´Д`゚)゚。

台所用のネット(もう使ってないから余ってる)でも掛けておこうかー
なんて話していたのになぁ。ガックシ。。。

そんな私ですが、近所のスーパーで地元産のブルーベリーを発見!


やはり去年も、コレと同じ農園か覚えてないけど地元産のブルーベリーが
同じスーパーで売られていたんだけど、それにはハイブッシュ系の品種名が
パックごとに書かれていました。
今年も出るかなー?と思っていたら、今年のは品種名などは無記載。
残念だわー。
でも実はかなり大粒です!

人差し指の先に乗せてみたんだけど、軽く直径1.5cm以上はあります。

味はというと、先日我が家のをつまみ食いしたのよりも甘みが少なかったかな。
私はヨーグルトに混ぜて食べてみたんだけど、粒によっては酸っぱいのもありました。

摘み取り農園だと色々な品種の樹を混植してあって食べ比べたりできる
って聞いて、それを体験したくて~♪
実家の犬は、実家の庭で採れたイチゴやブルーベリーをテーブルとかテラスに
置いておくと、ペロリと平らげてしまうの。果物大好きです。
犬と一緒に行こうかな?!(* ̄m ̄)


スポンサーサイト

実がなったのよ~ 

去年の晩夏~秋から育て始めたブルーベリー。
今まで記事に出てくることはありませんでしたが^^;
ドルシュキさんもブルーベリーを育て始められて
仲間が増えたからか俄然やる気が出てきました(笑)

我が家で育てているのはいずれもハイブッシュ系。

現在のブルーベリーたち。

上でなってるのがブルーレイ、下の少し小さいのがデキシーです。

ブルーレイのアップ画像です。(クリックすると拡大します)
ブルーレイ ブルーレイ


こちらはデキシー。(クリックで拡大します)
デキシー


このブルーレイとデキシー、昨年の秋口にたまたま立ち寄ったホームセンターで
実付きの1mくらいの苗が1000円に値下げされていたのをゲット!
ブルーベリーは実家の母が何本か育てているので
その花のかわいらしさと実のなる楽しさを私も!と
少しだけリサーチしたいた時の出会い!
なので出会いを大切に購入しました(〃▽〃)


ブルーレイ→中生種。収穫期は6月下旬~7月中旬
       豊産性で香りの良い品種。
       樹形は直立性で、樹勢が強く豊産性。
       果肉は硬く、酸味と甘みのバランスが良くとても風味がよい。

デキシー→晩生種。収穫期は7月上旬~下旬。
      大粒品種。
      香りが大変よく、加重が多くておいしい。
      果汁が多く美味だが、柔らかいのであまり日持ちしない。
      摘み取り農園・家庭向き。


なのだそう。

ちなみに、もう1つあるのがハーバード。
今年は数個花が咲いたけど、実はポロリと落ちてしまいました。
まだまだ若造だから株を充実させないといけないのかも。

ハーバード→中生種。収穫期は6月中~7月上旬。
       500円玉大の大実がなる。(本当かいな)
       こちらも柔らかめの品種なので生食向きだそう。


ちなみに、ブルーベリーの収穫時は、実を軽く引っ張ってみて
ポロンと簡単に取れるくらいが良いのだそう。
で、今日の見回りの時にどれどれ?とブルーレイの実を触ってみたら
1つ取れたんです^^


そうは言っても、半ばもぎ取ったような感じでもあったりして…(;^_^A
ブルーレイの方が早くはまだ早いかな?酸っぱいかもな…?と覚悟の上、
ザザッと洗って食べてみると…


酸っぱくないっ!(≧▽≦)っていうか美味しいじゃん~!!!


こりゃ、熟してからの収穫が益々楽しみになりました♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。