スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アリョヌシッカ 


思ったよりも大きい花でした。(8月7日)
ちょっとグロいというか、大輪クレマが苦手なのでガッカリ。




あ、色が微妙ですね。
朝早いと建物の影になってしまって色の再現が難しい苦手かも。






蕾です。




 こちらは8月6日。今度はアーチの外側。



8月7日、4輪目です。

クルリン!です(*´▽`*)
こうなるとインテグリフィリア系らしいですね。
個人的にはこう咲くほうが好きだわ。
4輪目だからか、1輪目よりも小さめだしね^^;

ちなみにインテ系ですが背丈は1mほどになっていて
くぐれないアーチに這わせています。

スポンサーサイト

アリョヌシッカの初開花 

クレマチス インテグフォリア系のアリョヌシッカ。
今年の梅雨前にとあるお店が花・鉢みんな3割引!ってのをやってて
クレマもチビ苗がたくさん並んでいました。
で、購入したうちの1つ。
直径4cmくらいのロングポットのチビ苗だったので
今年は咲かないのかなぁなんて思ってたけど
バッチリ咲いてくれました。(7/29)
060729-037_.jpg


このところあまり手入れしていなかったので誘引もされず
どの花も好き勝手に咲いています^^; (7/29)



こちらは8/1。


やっぱり撮影のタイミングがぁ~><
でも撮影技術もまだまだなんですけどね(;^_^A

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。