スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピンクモンテのその後 

開花から一週間。
どこから出てきたの?!ってくらいたくさんの花びらが!
花の大きさは7cmくらい。
爆発しちゃってます^^;
20051118202703.jpg

スポンサーサイト

一番好きなER 

アルンウィック・キャッスルは、私が一番好きなER(イングリッシュローズ)です。
05_05_22a.jpg

私が持っているERの中で、一番強く香ります♪
05_05_22b.jpg

↑2つとも今年の5月の写真です。
2005年の春、グリーンバレーさんから蕾付きでやってきました。
箱を開けるといい香りがふわ~としてたの!

この赤じゃなくてさぁ~ 

ウィリアムシェイクスピア2000。
初夏に我が家に来てから2回目の開花です。
20051024211431.jpg

やっぱり想像していたよりも紫が濃く出るのよねぇ(-"-;)
私はもっと赤!が良かったんだけど…。
紫でも朱色でも無い、どちらかというと黒寄りの赤。

誰の仕業?! 

ミニバラの葉っぱが透けていました。
(↓写真はクリックすると拡大できます)
05-10-16-005.jpg


なんだろう~?虫が食ってるのかな?と葉っぱの裏側を見てみると…


05-10-16-006.jpg

もー全身の毛穴が鳥肌立つような気持ち悪さでした{{(+o+)}}
先日の卵が孵っていたら、もしかしてこういう事になってたのかな?!

ピンクモンテローザ・フォーエバー 

購入してから、かれこれ3年目かしら?
数本植えだったのをバラして植え替えてからというもの、
本当に調子が悪くなってしまい、いつ枯れるかヒヤヒヤものでした。
それがこのところはパティオローズ並みの立派な株立ちへと成長し
大きな蕾が開き始めました♪
20051024202935.jpg

クシュクシュのティッシュみたい! 

ホワイトママンコシェ、真ん中の部分が開くとクシュクシュです!
ティッシュのクシュクシュみたい^^
20051028003406.jpg

この時点で直径は12cmくらいかな。
花びらは結構丈夫な感じです。

卵ギッシリ! 

朝の見回りで発見しました。
ミニバラの鉢は持ち上げて下からも虫チェックをするのですが…
葉っぱにギッシリと卵が産みつけられてる!
何の卵かしらねぇ(-"-;)
20051019194734.jpg

しかも黒い卵の中に孵化しそうな白い卵があるし=3
20051019194830.jpg

念願のホワイトママンコシェ! 

念願のホワイト・ママンコシェの開花が間近です!(T▽T)
6月に我が家に到着した裸苗、夏には動きが止まってしまい、開花はお預けでした。
今朝、蕾がここまで膨らんだのー!
で、帰宅後見てみたら開花してました!
明日の朝は何としても早起きしなくちゃ!20051019194009.jpg

シュートのほかにも 

シュートはどんどん”斜め”に伸びてくれましたが、先端に付いた小さい蕾は食害に遭ってしまいました(;;)
でも植え付け後に伸びた枝からもほぼ同時に新枝が出ていて、そこには蕾が!!!
両脇にも蕾が上がっています。楽しみ~☆
05-10-12.jpg

アシナガバチの逆襲?! 

昨年軒下に巣を作っていたアシナガバチ、駆除しようか迷ったけど
益虫だと解かってそのまま共存しておりました。
その巣は10cm以上で、8月に台風でポロリと落ちるまでそのままでした。

で、今年。

今年はミニバラを乗せている花台の後ろ、雨戸を戸袋に入れた状態
の所に巣を作っています。

アシナガバチはバラの害虫たちを食べてくれるって思ってたけど…

ミニバラ”マザーズデイ”の蕾をカジカジ食べていました!><

蕾にしがみついて何してるんだろう?って思ったら、必死にカジカジ…。

ashinaga1


しばらくカジカジしたら他の蕾をカジカジしようとしていたので
棒で何度か妨害したところ、すぐ後ろにある巣に戻って
小さい蜂に口移しでエサをやっていました。

ashinaga2


上半分をかじられた蕾。。。
食害後って他の虫かと思ってたけど、アシナガだったのかな?!

シュートのその後 

シュートは順調に伸びましたが…
05-10-02.jpg

なんでわざわざ斜めになるのよー><

横張りとは聞いていたけど、ここまで酷いとは…

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。