スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白ブラその後 

まるで”たまちゃんのお父さん”のように、写真撮りまくりです^^;






本当はもっとたくさんアップしたいくらい^^;
新苗なので、これから最低秋までは株の充実を優先です。


スポンサーサイト

クロウリハムシ 

4月30日。お庭で初めて見た虫でした。
なんかサングラスかけてるような顔してません?








名前の通り、ウリ科を食害するらしいのですが
バラはどうなんだろう???

気絶しそうー>< 

今朝、仕事に行く前にカーテンを開けてお庭をぐるりを見渡してから
よしよし、今日も異常なし(うどん粉は治ってない^^;)って思い
レースのカーテンを閉めようとしたその時!
雨に当たらないよう、特別待遇で濡れ縁の上に置いておいた
ホワイトデュセスドブラバンを観て息が止まりそうになった!



そして夕方帰宅してみたら、もうパックリ咲いてました^^



思ったよりもピンクが濃い!
株が充実した後はまたどういう花になるのかが楽しみです^^

オダマキたち 

今年購入した苗たちが続々と咲き始めています^^
タワーライトブルー


ルビーポート


園芸店で購入した「八重オダマキ」
一番外側の花びら(?ガク?)に少し青が乗って気に入りました。


こちらは私がオダマキ病になるきっかけになった
P様のお庭からやってきたオダマキ。
2年目なのでだいぶ大株になったのか、とてもたくさん咲いています。

他にタワーディープブルーも咲いてるんだけど、色が濃いので
PCに写真を取り込んでみると思うような色味ではなくて…。
明日再挑戦しようかな?!

羽二重餅のような… 

日々アブラムシが多くなってきていて、酷いバラには蕾の下部分から
5cmくらいダーっとアブラまみれになってるのもあります(+o+)
なので、昨日は水やりをしながらシャワーでアブラムシを潰しつつ流す、
という感じで退治しました。
なのに今日またアブラムシが戻ってきてる~(T_T)
昨日はヒタラアブの幼虫を見つけた(そのバラにはもうアブラムシは
いなかった)ので、アブラまみれになってるバラに移動してもらったところ
あっという間に食べまくってたのを観て感激!
(ちなみにその後ホースでふっ飛ばしちゃいました^^;)
今日もヒタラアブの幼虫がいたらいいな~って思ったけど
残念ながらいなかった><

その代わり、こんなのを発見。
クレマチスの枝にくっついてたんだけど、ヒラタアブの幼虫よりも大きい気がします。
体長は1.5mmはありました。
触ってみると、プニプニとしてて羽二重餅みたいなの~!(≧▽≦)
雪見だいふくの外側とか(* ̄m ̄)

ヒラタアブの幼虫?違う虫?

順調♪ダークレディー 

続・超強剪定のその後…

こんなに大きくなりました(≧▽≦)
順調~♪一丁前にトゲもありますよ!
ホントいい感じに分かれてきてくれてますね。
こりゃ両方支柱立てておいたほうがいいかしらね。

てんとう虫 益虫?害虫? 

シュネープリンセスにいた虫。
てんとう虫かと思いきや、星の数が多い?!
確か、星の数が12以上だと害虫だったような?!
なんかキモいよね、コイツ(~_~;)

こちらは、ERコンテドゥシャンパーニュにいた、二星てんとう。
恥ずかしがり屋さんなのか、葉っぱの影から出てきません^^;


ホワイトデュセスドブラバンが仲間入り 

先日、BARAFANさんからホワイトデュセスドブラバンが届きました!
いつ注文したかも忘れていたので、急に届いてビックリ^^
新苗です。思ったよりも華奢かな。


蕾が1枝に1つずつ付いていましたが、
新苗の蕾は切る派の私、ここまで生長した蕾は切れません…
なのでコレだけ残しちゃった^^;
やっぱティローズは早いのかな?
マダム・ジョセフ・シュバルツ(たぶんミセス・ダーズリー・クロス)と
一緒に並べられたらいいな~♪シュバルツ同士で撮影会!なんて^^

バラ大百科 

買っちゃった~(≧▽≦)
いやはや、届いてビックリ!
中身が充実なんてもんじゃないです。
私はこういう本を持っていなかったので、栽培方法やら疑問点などは
ネットか趣味の園芸などの雑誌、あとは地元の図書館にあるバラの本
などを頼りにしていたんんだけど、コレは品揃えで有名な地元図書館
には無い内容ですね!
もうすでに元取った~と満足ですヽ( ´ー`)ノ
フンフン♪と鼻歌歌いながら眺めるのが楽しくって♪
オマケのポストカードもたくさん付いてたし、もうルンルンです。

ぶ厚くて重たいので、ご購入は送料無料のこちらが便利です♪
楽天ブックス アマゾン

ただ…最初にバラ園のようなお宅を紹介するページがあるんだけど
こういうのは雑誌で特集するだけでいいよ~(~_~;)って思った。
その分バラに関しての情報をもっと増やせたんじゃない?!って…。
ああいう特集に出てくるのは「んー十坪のお庭で…」ってお宅ばかりで
一般庶民には参考にならないっ!
っていうかもっと田舎とか駅から歩いて帰れないような場所なら
まぁ無い話でも無いのかもしれないけど…。
逆に”こんな場所でもバラ栽培”みたいな特集は参考になったな~。
このあたりは人それぞれだけどさ、まぁ大百科というだけ色々載ってます。

プリンセスマザー 

プリンセスマザー、この冬は植替えしなかった(しそびれた)んだけど
元気にシュートを伸ばしてくれています。


この花、大好きなんだよね~♪




本当の開花一番乗り? 

今年もたくさんの蕾を付けている、マダムジョセフシュバルツ。
(だぶんミセス・ダーズリークロス)

今か今かと待ちきれない様子です!
蕾たくさん♪
ガクがペロンとなりそう^^
先日のピエールはあんなだった分、今回はキレイに咲いてくれるかな?
でも挿し木で1m以上になっている株なので、今年はシュートが
出てくれると嬉しいな~♪

今日は今年初のゾウムシの日でもありました…。
軍手してるときに発見したので、思わずそのまま指で潰しました^^;
他に黒いハバチも何匹潰したことか…。

デルフィ咲いた~ 

タキイのオーロラブルー。

そしてこちらがオーロララベンダー。
って!!!( ̄□ ̄;)!!
今朝の強風で倒れてるー><
あわてて支柱を立てておきました(;^_^A

なんだこりゃ~ 

1つだけプクプクと膨らんできていたピエール・ドゥ・ロンサールの蕾ですが開いてきた~♪と思ったら!
なんじゃコリャ~!ですね(~_~;)
肥料が多かったのかなぁ。。。
でも他にも蕾がたくさん上がってきてるので、まぁいいか^^;

勝手に芽掻きをするのは誰だ! 

この頃、芽掻きした覚えのない鉢の辺りに
新芽(それも10cmくらいある結構大きいの)が
いくつか落ちてました。
「あれー?こんなところに落としておいたっけ?」
なんて思いながら片付けてたんだけど、
今日こんなのを発見!クリックしてみてね!060415-013.jpg
セントセシリアの下の方の葉っぱに
ネコの毛がくっ付いてるの!( ̄□ ̄;)!!

そう、芽が落ちているのはセントセシリアの周りばかり。
そしてよく見てみたら折られた跡もたくさんあった!
この葉っぱの奥を抜けてお隣の庭に行っているんだと思う。
(お隣の軒下は野良猫のトイレ化していて、かなり困ってるみたい)

実は、集合住宅なので外に水道の無い我が家の庭は
キッチンからホースを通して庭に水やりをした後
ジョーロやバケツに水を貯めておくんですが
その水を野良猫が飲みに来ているんです…。
それは知ってたし、たまに鉢を倒されてたりもしてた。
風になびく花やタグをネコパンチしているところも目撃したっ!

だけど、こうやって芽を折られたりしているのを目の当たりにすると
やっぱり野放しにはできないっ!
とりあえず、100円均一で売ってるトゲトゲシートを
花台の下と花台の鉢の間に敷いてみた。
これで通り抜けられないだろう。だから芽も折られないかな?

庭の前が道路なので、フェンスからジャンプして
入ってきちゃうんですよねぇ。
そのフェンスも目隠しシートやラティスとかで塞ごうかとも
思ったんだけど、風通しがこれ以上悪くなるのも嫌だし…。

ネコ、アレルギーがあるからっていうのだけじゃなくて
糞尿被害も嫌いな原因!
更には住宅地でも放し飼いにする、文化レベルの低い
飼い主や、無責任に野良猫にエサをやる人間が嫌いなのだー!!!

野良猫、どうやったらウチには来ないようになるかしら…トホホ

今日のお庭と今日の蜘蛛 

今日新たに蕾を発見したバラ。
ER→シャルロット、コンテドゥシャンパーニュ
HT→ブルームーン(以前からあったのは枯れたので冬大苗で購入)
OR→ルイーズ・オディエ

ちなみに我が家では今うどん粉病が蔓延しています…。
先日蕾が付いた~って喜んでいたミニバラたちは
ほとんどが白い蕾へ…><
毎年この時期はホントもうバラ育てるのやめようかと思う程
うどん粉病がイヤだー!!!

あと、黒いハバチもバシバシ潰してます( ̄~ ̄)=3

巡回中に見つけたのはハバチとうどん粉病だけではありませんでした。
クモさんがハエ(?)を仕留めた様子。
近づいてSマクロで撮ろうとすると、ハエを抱えた状態で
枝の反対側へ逃げちゃう~!
明日、砂糖水+洗剤でも試してみようかしら。
とりあえずアブラムシが酷かったあたりにニームを撒いてこようかな。

クリスマスローズ ガーネットレッド 

ホームセンターで見切りになっていた「ガーネットレッド」です。
タグには追加みたいに「パーティードレス」って書かれてます。
お花はガーネットというよりはワインレッドという感じかな?

来年はたくさんのお花を見れるといいな♪
実家の近くのホームセンターにはまだ他の品種もあったので、
次回帰るときまだ残ってるといいな~♪とワクワクo(^o^)o

どちら様? 

お庭で見つけた虫。なんていう虫かなぁ?味方?敵?

それと、バラの周りをブンブン飛んでるハエみたいなのがいるな~
って思ってたら、チュウレンジバチと同じような動きをするの!
↑コイツ。
だから「あー!!!( ̄□ ̄;)!! 」って叫んで
持ってた鋏で真っ二つにしちゃいました(;^_^A
黒いハバチ?昨年は見かけた覚えが無いかも。
他にも3~4mmくらいの小さいのがたくさん飛んでいたので、
ヤツらが葉っぱに留まるたびに、人差し指と親指で
葉っぱを挟むようにして駆除しました。
(結構鈍いので楽勝です^^)

また今年もこういう季節がやってきたのね…と複雑な気分です。

復活!ダークレディ 

ダークレディの芽、ここまで伸びました!
一時はどうなるかと思ったけど、これで一安心かな^^

今日蕾を確認したバラ 

バラ
 アブラハムダービー
 チャールズレニー・マッキントッシュ
 ウィリアムシェイクスピア2000
 スーヴェニール・デリゼバルドン
 マダム・ジョセフ・シュバルツ
 ルイ14世
 マダム・アレフレッド・ロッジモント
 ピエール・ドゥ・ロンサール
 マダム・ピエール・オジェ
 デュセス・ド・ブラバン
 フランシス・デュプリュイ

ミニバラ(ポリアンサ)
 スプレーローズ 
 シュネープリンセス
 プリンセスマザー
 ハイデルベルグ・フォーエバー
 ブルーリボン
 ポエトリーコルダナ
 タスマニア・フォーエバー
 ブルーオベーション

冬以降購入した開花株・蕾付き苗は除きます。
微妙に蕾か判らないようなのも多かったので
そういうのは入れてません。
それにしても、やっぱブラインドが多そうです。
春かと思ったら冷たい強い風が吹いたもんなぁ。
雨上がり、オダマキの葉っぱはいつもこんな感じ♪

本日のピエール・ドゥ・ロンサール 

大事なのを忘れてたので別記事で^^ゞ

我が家で一番大きい蕾が付いているピエールですが
今日見てみるとガクがペロリン!
楽しみですな~♪
他の新芽(?)・枝(?)はみんなブラインドっぽいです。
とりあえず鋏を入れておいたけど、まぁ1輪しか咲かなくても
それがキレイに咲いてくれるのならOKですねd(^-^)!

本日の庭 

まずはブルーベリー。
我が家ではハイブッシュ系が3種類あるんだけど、
そのうちの1つ(名前は忘れた^^;)が咲きました。

ピンクのスカビオサも咲いてます。
これはポットの中でパンパンに増殖したブルーを株分けし、
その一部と一緒にプランターに植えました。


デルフィニウム。
一番早くに花穂が見えてきたタキイのオーロララベンダー(左)と
二番手のオーロラブルー(右)です。

さてさて、ここからが問題。
以前宿根メネシアを植えていたプランター、
庭の端っこに放置していたのでほじってみたんだけど
まぁぶっといミミズが何匹も出てきて、土を篩にかけてみると
サラサラフカフカでとても良い土になっていました!
ラッキー!とバラ以外の植え付けに使いました。
で、鉢底に入れた赤玉土の大粒たちが見えてきた頃
幼虫も見えてきたのです…。
コレって何の幼虫かしら?もしやコガネ?!
(クリックすると拡大します~)

アンティークコルダナ(アンティーケコルダナ) 

先月近所のホームセンターに入荷されたアンティークコルダナ!
普段は愛安ローズさんのミニバラが入ることが無いんだけど
実は今後取り扱うかどうか問い合わせしたのです^^;
すると取引が無いとおっしゃっていたのに入荷してくださいました!

実はJ&Hの3本挿しのは他のお店で見かけていたんだけど
ヒョロヒョロの挿し苗では…と思っていたんですねぇ…。
ご連絡いただきお店に伺うと、まぁシッカリガッシリした
アンティークコルダナたちがたくさん♪

2本植えのも1本植えのもありましたが、一番充実していそうな
幹の太さは直径5mmはありそうな1本植えの鉢をゲットしました。

その後慣らしながら自宅の濡れ縁で育てていたところ
購入時蕾だった花たちはこんなに濃い色で咲いたの!

これって寒いから濃いピンクなのかなぁ?

実は昨年の春にもガッリシ系のアンティークコルダナを購入しましたが、その後調子が悪くなってしまったの。幹に黒点みたいなのが出ちゃって…。
とりあえずまだ枯死していないけど、好きなミニバラだから何鉢あってもいいかな♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。