FC2ブログ

勢いに乗って赤~ 

ウィリアムシェイクスピア2000。赤ER特集(笑)も最後です。

05年7月に購入したものの、夏は花が咲かずに
そのうち葉っぱが茶色くなって全部落ちてしまった!
黒点病では無い感じだったんだけど…
今となれば、写真を撮っておけば良かった(;^_^A

その後10月に咲いた花がこちら。

直径5~6cmの花で、こんなに小さいのー?!と
ビックリしたのを覚えてます^^ゞ


ここからは今年の春。

5月13日。
今年は長雨だったせいか、ボーリングしちゃった><
左端にはくっ付いちゃった外側の花びらが
脱皮した皮のように残っています…
前半はこういうのが多かったー><


ボケボケですが…こちらは何とか開いた?(5/14)


翌日、いろいろ~。





実は、植替え(っていうか、この冬は鉢増しのみでした)の後
どう誘引するか中々決めなくて、結局ビョンビョンしている長いシュートを
道路との堺のフェンスに誘引しちゃいました。


だけどやっぱりコレじゃいくらなんでも不恰好だわ><、と
トレリス設置。
060604-007.jpg

この少し前、購入時からあった枝が突然枯れました。
葉っぱが落ちたり、枝が枯れたり…何だろう…(-”-;)
残るは元からあった1枝、そして夏から生えたシュート。

~オマケ~
ウィリアムシェイクスピア2000(右)とL.D.ブレイスウェイト(左)。
花の大きさも全然違うし、色味も違いますね~。


せっかくなので赤続きで 

ザ・ダークレディ。
ポッチからグングン生長していく様子をレポートして参りましたが
とうとう蕾が付いたんです!(5/18)


ちょうど1つは虫食いに遭ったので、そちらは剪定してしまい
もう1輪だけ咲かせました。無謀だったかな(;^_^A  (5/24)


ちょうど出かけていたので、もうこんなに咲いていました^^ゞ (5/28)

違う角度から…真っ黒ですね^^;


翌日。(5/29)
ホワホワになりましたo(^o^)o



L.D.ブレイスウェイト 

05年の暮れ、がーでぴあの閉店セールで購入しました。
実家の花壇に赤いバラを植えよう!という話を母としていて
ちょうどいいかも~と買ったんですが、とても横張りです^^;
購入時の写真が無いのが残念ですが、パチンコのように
継ぎ目から開いたUの字という感じで枝が出ていました。
そこから生える外芽なんて…当たり前ですね。。。
でも枝は直径1.5cmはあったのが良かったのか、とても良く咲きました。

蕾。(5/13)
右がL.D.ブレイスウェイト、左がウィリアムシェイクルピア2000。
ダークレディーや2000が青みのある赤なら、ブレイスウェイトは
朱色に近いような色味かもしれません。



赤は撮影が難しいです>< (5/15)

咲くとすぐに外側の花びらが反り返ります。


060515-105.jpg

黄色いしべが見えます(5/22)


外側の花びらが反り返ると、中心の方もふんわりしてます。(5/24)


まだ自宅にあるけど、そのうち実家へ持って行く予定です。

ラストはフェアビアンカ 

バラ友さんたちとRORへ共同注文し、06年1月に届いた裸苗。
RORからの新入りたちはどれも咲くのがちょっと遅かったです。
その中でも、このフェアビアンカは最後でした。

ようやく開花!の6月2日。



二日後、お隣も咲きました^^(6/4)


花径は5cm程で、ERの中では小さいほうですね。



和菓子の練りきりみたいだわ(* ̄m ̄)



そして今日。夕日を浴びて。。。(6/5)
まだ蕾がたくさんあります♪
雨で少し茶色くなってるけど、開花した時にはあまり影響無さそう。


すでに我が家のERたちは咲き終わって、アルンウィックキャッスルなんて
2番花のガクが割れてきているほど(;^_^A
フェアビアンカはのんびり屋さんなのかなぁ?

マダム・アルディに似たバラが欲しかったんだけど、
買って良かったと思いましたv( ̄▽ ̄)v

経過報告 

春の花を残念な結果にさせてしまったルイーズ・オディエ。
でもその後の長雨が良かったのか、バシバシと新芽が伸びる伸びる!
そしてたくさんの蕾が上がってきてます(≧▽≦)
今日数えたら50個はありました。


今年は我が家にはゾウムシが出没しているので、
どうにかこのたくさんの蕾が被害に遭わない事を祈るばかりです…。

そうそう、先日アップしたシュートはこんなに伸びました!


3つあったポッチのうち、一番右側のがコレ↑
他の2つは戦意喪失の様子(;^_^A

ブルーライン 

今年3月、清掃工場の近くの大型園芸店で購入した新苗。680円也。
ぶっとく立派なのに安かったので、容赦無くバッサリ剪定!
継ぎ目から10cmくらいにしちゃいました。葉っぱは3枚分くらい。
するとあれよあれよとわき芽が出てきて、5月上旬にはすでに
蕾が上がってきてしまったー><

HTだから早めに切っても咲くよね…???
ってなワケで、摘まずに咲かせてみました。


おっと、早く切らなきゃ!(((゚д゚;))) (↑↓5/18)



翌日。左が後から咲いた(剪定した)の、右側のが最初に剪定したのです。(5/19)


秋になるのが楽しみです^^

欲しかったバラ!スピリット・オブ・フリーダム 

スピリットオブフリーダム、ずっと欲しくて、今はもう閉店してしまった
がーでぴあで開花株を見てはもっと欲しくなって悩み、
その後テラコッタに鉢増しされたのが半額になっていたのを
買おうか悩んでウロウロしていたら、いつの間にか
他のオバサンがカートに乗せていたり…(;´Д`)
(バイオゴールドの土と肥料を使い、テラコッタ鉢に植えられたそれは
蕾が数えただけでも20個はあったの!)
それはちょうど去年の今頃だったなぁ~。
あの二番花の蕾、ありえないっ!

その後、06年の冬RORから大苗がやってきました~(≧▽≦)

やはりこのバラもうどん粉病の洗礼を受け、蕾はこの1つだけ~^^;
あとは切っちゃった~!ヽ( ´ー`)ノ  (5/23)



翌日は、飴玉のようにまん丸!(5/24)



日に日に俯いてきてます。
やっぱ花びらが多い大輪種だから重たいのね。(5/25)



1日空いたらもうこんなに開花してました( ̄□ ̄;)!!
しかも雨なので花びらは茶色くなっちゃってるー><
暗い写真でゴメンナサイ (5/27)



中身のアップ!(5/28)



これ以上は開かないのかな?(5/29)




と思ったら、この後鉢を動かそうとしたところ、花びらがまとまって
バサッと落ちました^^;
開ききることなくディープカップ咲きのまま散るのは、
アルンウィッックキャッスルやシャルロットとそっくり!

樹形はひたすら縦に伸びる感じで、あまり芽掻きなどをしなかったので
しっかり伸びた内芽に今頃悩まされています…(~_~;)
横張りじゃないからまぁいいんだけど…
ツル扱いにもできるらしいので、どの程度伸びるのか楽しみです^^
到着~1番花終了までは7号懸崖スリット鉢、
その後はロゼアポット10号に鉢増ししました。

グラミスキャッスル 

06年の年明け、島忠で購入した大森プランツさんの大苗。
そう、あのシャリファアスマ(返品したほう)と同期です。
でもこちらは問題無いピートモスの苗だったのでセーフ。

とはいえ、最初の年は仕方ないかな…うどん粉病がかなり出て
混みあった枝をサッパリ剪定&花首が白くなった蕾は
容赦無く摘んだので、最初の春の開花成績は6輪^^;

5月27日。雨に濡れても花びらが痛まず開いてきています。


同じ日、こちらは開いてきました。



5月29日。内側は少し黄色味があるんですね!


他の枝にはグラミス卵が!(≧▽≦)


5月30日。


グラミス、噂通りバサッと花が散ります(~_~;)
今年は雨が多いので、尚更花は早めに剪定しています。
花びらが散るとお掃除がねぇ…(-_-)>

ロゼアポット8号で育てています。
本当は実家用に買ったんですが、このまま我が家にいるかも(o^v^o)
白バラが欲しいという母には他のバラを探そうかな~。

フランシーヌ・オースチン 

とあるホームセンターでの見切り情報を伺ってから
一ヶ月以上経っちゃったからもう無いかも…って思いつつ
立ち寄ったところ、フランシーヌ・オースチンと
スノーグースが残ってる!(* ̄m ̄)
でもスノーグースってかなり巨大化するって聞くし…
賃貸の狭小庭では、すでにあるルイーズオディエだけで
手一杯なのでフランシーヌ・オースチンにしました。
その、全体像。


シュートは良く伸びてるんだけどね…

根元を見てみると、やっぱり枯れこんでる枝が多いです^^;



昨日ロゼアポットの10号に鉢増ししました。
我が家ではツルバラは10号のスリット鉢に植えてるんだけど
買い置きが無かったので^^;



枯れてる枝も剪定してスッキリ。
ちょうど新しいシュートも出てきてますね♪



株自体が斜め横になっていたのでシュートも横倒しになってて
蕾もこんな向きです^^;



そして今日。
蕾はまっすぐに戻ってます(o^v^o)



いくつかの蕾はガクが開き、ほんのりピンク色が見えてます


白ブラも鉢増し。 

今日はBARAFANさんからの同期、ホワイトデュセスドブラバンも
鉢増ししました。

鉢増し前。到着してから一ヶ月ちょっと。ホント元気です。

株元に敷いていあるココヤシみたいなのを剥がしてみたら
土の表面(ココヤシとの接地面)にも根っこが見えます。


トントンとして抜いたら、下半分が崩れ
ストンと鉢の中に残っちゃって…(~_~;)
結果根鉢を崩すことになってしまったー><
大丈夫かなぁ…(;_;)

こちらもエンジェルチャンプティと同じように
ロゼアポットの8号に植えました。


やはりココヤシマットは小さいです^^;

BARAFANさんの春苗は今回初めて購入しましたが
まぁ次から次へと蕾があがってきます!
いい苗なのね^^他より高いだけある?!

アンティークコルダナ 

数ヶ月前、近所のホームセンターで入荷してくださった
アンティーク(アンティーケ)コルダナの挿し苗。
やはり初年度の洗礼でうどん粉が少しでたのと、
以前購入したときもそうだったんだけど
黒点病にかかりやすいんですよね…(~_~;)

実は昨日、接ぎ木苗のアンティーケコルダナを見つけちゃった♪

ナーセリーポットに植わってるんだけど
安定しないからかロゼアポットの6号にが外側に。
植え込み口からの高さは60cmもあります。
こりゃミニバラカテゴリーは卒業かな^^;

なんと2株植わってます!(* ̄m ̄)
本当はもっと株立ちの良いしっかりした苗もあったんだけど
2株植わっているのに目がくらんでしまいました(;^_^A


花も大きくて、直径8cmありました!
やっぱ接ぎ苗は丈夫なのかなぁ?

エンジェルチャンプティ 

BARAFANさんからホワイトデュセスドブラバンと一緒にやってきた
エンジェルチャンプティ。Angels 'Camp Tea'と書くようです。
ティローズらしいのですが、詳細不明…。

4月中旬に我が家へやってきてから
すでに1回1輪だけ咲かせてますが
また次の蕾がたくさん上がってきてます!
なのでまた1輪だけ咲かせちゃえ!^^ゞ(5/30)
ほんのりピンクと、2つの巻き巻き!

花びらの付け根の方は緑がかってます。

花の大きさは5cmほどと、あまり大きくはありません。

ここからは翌5/31。
ピンク色は無くなり、ティッシュペーパーを
クシュクシュとしたような雰囲気です^^
銀のぶどうの「白らら」にソックリだと思ったのは
私だけかな?σ( ̄▽ ̄;)はい、食いしん坊です。。。


これが届いたまま育ててきた状態。
↑の花が終わって剪定した後です。
6号のポットに植わってます。

かなり斜めに枝が出ているのと、次から次へと新枝が出て
とても元気が良い株なので、今日鉢増ししました。(ロゼアポット8号)
やはり根がよく出ていて、すっぽり抜けていい感じ♪
使いまわしの鉢だからって、外側も洗って使えよっ!私っ(;^_^A

むふふ、シュートも出てきてます^^
最初株元に敷いてあったココヤシ?も敷いてみたら…
ちょっと小さいね^^;
これじゃ意味ないのかな…