スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳥の仕業?! 

日に日に熟していくブルーベリーを毎日楽しみに見守っていましたが
なんと実が減っている!!!( ̄□ ̄;)!!  (6/29)


こちらも…


これは鳥が食べに来てるのかねー?!(~_~;)なんて思いつつも
仕事が忙しくて対策を後回しにしてたので、今日見てみたら
なんと数個しか残っていませんでした。゚(゚´Д`゚)゚。

台所用のネット(もう使ってないから余ってる)でも掛けておこうかー
なんて話していたのになぁ。ガックシ。。。

そんな私ですが、近所のスーパーで地元産のブルーベリーを発見!


やはり去年も、コレと同じ農園か覚えてないけど地元産のブルーベリーが
同じスーパーで売られていたんだけど、それにはハイブッシュ系の品種名が
パックごとに書かれていました。
今年も出るかなー?と思っていたら、今年のは品種名などは無記載。
残念だわー。
でも実はかなり大粒です!

人差し指の先に乗せてみたんだけど、軽く直径1.5cm以上はあります。

味はというと、先日我が家のをつまみ食いしたのよりも甘みが少なかったかな。
私はヨーグルトに混ぜて食べてみたんだけど、粒によっては酸っぱいのもありました。

摘み取り農園だと色々な品種の樹を混植してあって食べ比べたりできる
って聞いて、それを体験したくて~♪
実家の犬は、実家の庭で採れたイチゴやブルーベリーをテーブルとかテラスに
置いておくと、ペロリと平らげてしまうの。果物大好きです。
犬と一緒に行こうかな?!(* ̄m ̄)


スポンサーサイト

カマキリの脱皮 

もうすっかり昆虫ブログっぽくなってきてますね^^;

我が家の庭にもチビカマキリたちが何匹かいつも同じ場所に居ます。
これはL.D.ブレイスウェイトのカマ。

アブラムシは食べないのかなぁ?

こちらはフランシーヌ・オースチン。



おや?その下のほうにも居るのかな?

と思ったら脱皮中!
これまた随分キレイな緑色ですね(o^v^o)



その後、体が乾くまでは抜け殻の反対側の葉裏で
抜け殻と向かい合わせのまま過ごしてました。
感慨深げ?!(* ̄m ̄)


上2枚のチビカマたちも数日前よりは体が黒くなっていたので
もしかしたらもう少しで脱皮するのかもね。
この子たちは兄弟なのかな?

インスピレーション 

インスピレーションがたくさん咲いています。(6/29)


春はツルにそれぞれ1輪、計3輪しか咲かなかったけど
その後花を剪定しようかと思ったら脇から花芽がバシバシ出てきました。
で、切る機会を逃してとうとうもう6月も終わります^^;
まだ蕾もたくさんあるし、オディエは花が終わっちゃったけど
あとはインスピレーションが頑張ってくれるかな♪

これはオディエの二番花と一緒に咲いてた時。(6/20)


小さな二番花 

マダム・アレフレッド・ロッジモント(ルージュモン)
の二番花が今日咲きました。


春一番の花はよりも小さい、直径4cmくらいのミニバラサイズでビックリ!



ロッジモント2輪、オールドファンタジー・レオニーラメッシュと一緒に。



お決まりの(笑)



気になるのが…この葉っぱ!


葉っぱが薄くて病気にも弱いみたいです。
今はうどん粉病こそ出ていないものの、葉っぱはみんなこんな感じ。

花びらも雨に弱いしね…。病弱な美少女って感じです^^;
蕾が開きそうになってきた頃に雨の予報が出たときは
必ず軒下に移動してます。
(他のバラじゃボーリングしようが放置してるのに^^;)

アシナガバチ再び 

去年は春に数個のアシナガバチの巣を確認しましたが
その後お部屋が二部屋くらいの頃に主が居なくなってしまい
結局1つだけが冬まで頑張ってました。

今年はというと…

なんと引っ越してきた年と同じ場所に1つ、
去年と同じ場所に1つ、更には去年と同じ場所の
50cmくらい上にもう1つ、という3世帯!
それが1つの脱落も無くて今のところ順調。
おかげさまでイモムシ駆除はお任せしている状態です。

で、先日また「おや?(・・?)」という動きをしている
アシナガを発見。
良く観てみるとダンゴ製作中!

わー、もうアタマと内臓は分離して(右側の葉っぱの上)
美味しいところでダンゴ作ってます。





私があまりにも近寄るので(スーパーマクロは3cmまで寄れます)
ビックリして羽をバタバタさせてます^^;


この後すぐに別の場所に飛んでいったんだけど、
慌て過ぎたのか蜘蛛の巣に飛び込んでしまい
ジタバタしてました^^;
(さすがにアシナガバチ、すぐに脱出しました)

日中ブンブン飛び回っているアシナガバチたちを観察していると
バラの葉っぱの裏を1つ1つチェックして回ってます!
それぞれだんだん世帯人員も増えてきてるみたいなので
これからが一番の稼ぎ時かな(* ̄m ̄)

そうそう、アシナガバチがラティスをかじる音が結構大きいの!
カジカジ…ってどこから鳴ってるの?って思うと
ブルーベリーのところにあるラティスを一生懸命かじってます。
何に使うのかなぁ?

我が家にも現れた! 

先日、ドルシュキさんのところで謎の虫が居たっていう記事を見たばかりなのに
その虫が今日、我が家にも出現!!!( ̄□ ̄;)!!

蜘蛛かしら?と思ったら…


違うじゃんっ!

これでも一番ハッキリ写ってる写真なんです(;^_^A
チョロチョロと動き回って、スーパーマクロで近寄っても
すぐに動いちゃうの。

我が家の場合は単独行動の様子。
玄関の脇に置いてあった、アイビーゼラニウムの葉っぱの裏に居ました。
実物は体長5mmくらいかな?

このアイビーゼラニウム、特に変わったことは無いと思っていたのに
葉っぱが1枚ずつ黄色くなってしまっていたんです。
この虫の仕業なの?!
とりあえず退治したので、これで黄色くならなければ…
それにしても一体何ていう虫なんだろう?
胴体はカメムシっぽいけど、手足(?)はクモっぽい…。


アルンウィックが房咲き~ 

6月8日にはこんな花がポツリと咲きました。


その後、先日アップしたシュートがガンガン伸びて
先端には房咲きの花がちが~(≧▽≦) (6/23)
060623-026_.jpg


コロンコロン♪

こちらは↑の写真じゃなくて、もう1房の方。(6/26) 


やはり房咲きなせいか花は小さめです。

ちなみに後ろに写っているのは、右がL.D.ブレイスウェイト、
左がウィリアムシェイクスピア2000。

買って良かったスピリット・オブ・フリーダム 

春の花の後2本シュートが上がってきて、そこに咲いた花。(6/26)


スピリット・オブ・フリーダムを撮ろうとするときはいつも曇りです。
画像があまりきれいじゃないのはそのせい?(違うと思うけど^^;)

シュートの花は先に咲いたけど(咲かせちゃっていいのかい)
二番花たちはまだまだたくさん蕾があります~(〃▽〃)


やはり一割くらいはゾウムシの被害に遭っちゃってるんだけどね…。

まだ”とりあえず”東側の室外機前に置いてあるんですが
俯いて咲くのを考えると、リビング前のERコーナーの2段目に
移動させた方がいいかな~?と思ってます。
スラーっと直立性なので我が家には向いているかも♪

今年のロイヤルサンセット 

今年のロイヤルサンセットはイマイチでした…(;^_^A

我が家のは2年前に新苗(見切り品)で購入した株。
10号スリット鉢に植えてあり、05-06の冬は植替えしてないです。

今年は今まで以上に咲くかな~と期待していたけど、
咲いたのは… (5/13)




黄色じゃん…(-”-;)
日照不足の影響でしょうか?

二日後の5/15には、ようやくこういう色の花も咲きましたが…

でもやっぱり薄い色です。

ここからは二番花。(6/23)

開いた蕾の色は、いつものロイヤルサンセット!
はぁ~良かった~(´▽`)

まだまだたくさん蕾が上がってきてます♪ (6/26)


シャリファも二番花 

このところポツリポツリと二番花を咲かせているシャリファアスマ。
置き場所の関係で、リナリナヒップ攻撃を受けやすく
また蕾を折ってしまいましたよ^^;

花びらの付け根が黄色くてかわいい♪(≧▽≦) (6/24)



翌日。(6/25)

コンテナ栽培が向いているのかな?
8号ロゼアポットに植えてありますが、持ち上げたらもう根っこが出てて
少しメリッと音がしました^^;
鉢増ししたほうがいいのかな?
やっぱテラコッタのタイルの上に置いておかなきゃダメだわー><

ルイーズオディエ二番花のその後 

ルイーズオディエの二番花、咲き始めたところまでしかアップしていなかったので
その後の様子をアップしておきます~。

6月20日



6月21日


良く咲いてます^^


写りが悪いんだけど、クレマチスのインスピレーションも
繰り返し咲いているので、今回は時期が一緒でした♪



赤いバラって撮影が難しいけど、なぜかルイーズオディエも難しい…。
中々いい写真がありません。
天候が悪いのと、カメラを使いこなせていないのがあるんだけどね^^;
なのでお花単体の写真は少しだけ
6月20日

6月21日

二番花 

マダム・ジョセフ・シュバルツ(たぶんミセス・ダーズリー・クロス)
の二番花が咲きました。


春一番の花よりも黄色が濃く、ピンクというか赤みの乗らない花ですね。

この株は挿し木の株なんですが、3年目になり高さは1.3mほどに。
だけど問題なのがシュートが出ないこと!!!
現在下50~60cmは葉っぱもなく、枝も枯れこんで剪定してしまったので
なんちゃってスタンダード仕立てみたいな感じです(笑)

挿し木苗をここまで大きく育てた事が無かったので、冬の剪定も
毎年チョロリチョロリとしか切れなかったビビリっぷり^^;
おかげさまで下の方はすでに木質化して、シュートが出る気配無し。
今度の冬はバッサリいってみるか…怖いけど…(((゚д゚;)))

実がなったのよ~ 

去年の晩夏~秋から育て始めたブルーベリー。
今まで記事に出てくることはありませんでしたが^^;
ドルシュキさんもブルーベリーを育て始められて
仲間が増えたからか俄然やる気が出てきました(笑)

我が家で育てているのはいずれもハイブッシュ系。

現在のブルーベリーたち。

上でなってるのがブルーレイ、下の少し小さいのがデキシーです。

ブルーレイのアップ画像です。(クリックすると拡大します)
ブルーレイ ブルーレイ


こちらはデキシー。(クリックで拡大します)
デキシー


このブルーレイとデキシー、昨年の秋口にたまたま立ち寄ったホームセンターで
実付きの1mくらいの苗が1000円に値下げされていたのをゲット!
ブルーベリーは実家の母が何本か育てているので
その花のかわいらしさと実のなる楽しさを私も!と
少しだけリサーチしたいた時の出会い!
なので出会いを大切に購入しました(〃▽〃)


ブルーレイ→中生種。収穫期は6月下旬~7月中旬
       豊産性で香りの良い品種。
       樹形は直立性で、樹勢が強く豊産性。
       果肉は硬く、酸味と甘みのバランスが良くとても風味がよい。

デキシー→晩生種。収穫期は7月上旬~下旬。
      大粒品種。
      香りが大変よく、加重が多くておいしい。
      果汁が多く美味だが、柔らかいのであまり日持ちしない。
      摘み取り農園・家庭向き。


なのだそう。

ちなみに、もう1つあるのがハーバード。
今年は数個花が咲いたけど、実はポロリと落ちてしまいました。
まだまだ若造だから株を充実させないといけないのかも。

ハーバード→中生種。収穫期は6月中~7月上旬。
       500円玉大の大実がなる。(本当かいな)
       こちらも柔らかめの品種なので生食向きだそう。


ちなみに、ブルーベリーの収穫時は、実を軽く引っ張ってみて
ポロンと簡単に取れるくらいが良いのだそう。
で、今日の見回りの時にどれどれ?とブルーレイの実を触ってみたら
1つ取れたんです^^


そうは言っても、半ばもぎ取ったような感じでもあったりして…(;^_^A
ブルーレイの方が早くはまだ早いかな?酸っぱいかもな…?と覚悟の上、
ザザッと洗って食べてみると…


酸っぱくないっ!(≧▽≦)っていうか美味しいじゃん~!!!


こりゃ、熟してからの収穫が益々楽しみになりました♪

調子の出てきたジェフハミルトン 

春は蕾2つのみ、しかも雨で花びらは痛んでるし、あっという間に散り…
(花持ちはあまり良くないです)
もう1つの蕾は固いまま終了~><

その貴重な1輪。雨続きだったので暗い画像ですが… (5/22)


雨で痛んでるのが残念っ!


お決まりのドアップで~


昨年伸びたツルを1m以上伸ばしておいたんだけど、どう誘引しようか迷って、
結局そのままフェンスに立てかけるだけにしておいたのが敗因かなぁ。
きちんと誘引しないとダメだねぇ…。


でも春の花が少なすぎて、株の充実を図るべきかも…と思って
二番目の蕾たちが上がってきた今月上旬に半分くらいにバッサリ。
すると更に蕾が上がってきました。
そのうちの一番手です。

春よりも浅い花ですね。


ジェフハミルトンって他のERよりも花びらが痛みやすいように思います。
でも花びらの多さでは負けないかな~(o^v^o)

二番花! 

大苗で購入後7号懸崖スリット鉢に植えていたフランシス・デュブリュイ、
一番花後に8号に鉢増ししようと思っていたところ蕾を見つけ延期しました。

で、その二番花が咲きました♪


蕾はもうちょっとあったと思ったけど、ゾウムシにやられたのか
写真の花以外に2つ…合計4輪かぁ(v_v)

実は一番花以降の長雨の影響か黒点病?で葉っぱがたくさん落ちてしまいました。
だから開花後に伸びた部分にしか葉っぱが無いの^^;

それでもこれだけ咲いてくれたのだから、褒めてあげないとね…。

お花はというと、昨日の強い日差しが堪えたのかな…



明日から雨だというので剪定して生けました。

今頃初開花 

昨年は植替えしなかったので、この冬(06年)は植替えしました。

しかーし!

調子を崩しちゃったのか、今頃になってようやく咲きました。

コガネ虫? 

セビリア・フォーエバーに居た虫。
我が家ではあまり見かけない顔です。
これってコガネムシ???


続きを読む

蕾蕾蕾! 

ワクワクのルイーズオディエの蕾たち!
いくつかはゾウムシ被害にも遭ってしまいましたが、
とりあえずほとんどは開花を迎えられそう^^ (6/17)



こちらは全体像。(クリックで拡大します)
(6/17) (6/19)
 

今日の時点で二部咲きくらいかな?
でも天気が悪いうちに咲いたのが、今日の晴天で
チリチリになってしまいました(-”-;)


ひとつショッキングな出来事が…(=_=;)

先日アップしたシュートが随分伸びていたので、
「どこまで伸びたかな~?」と何気なく見てみると
フェンス上辺まで伸びた先端が…!!!( ̄□ ̄;)!!


誰が食べたんじゃー(`△´メ)
オディエのシュートは去年に引き続き、フェルトペン以上はある
太いシュートなのに!このかじられ具合ったら!

仕方ないので剪定しましたよ。
こんなにカジカジされてたら、このシナシナ部分は
復活しないだろうし…。
っていうか、他のバラでもこういうかじられ方をしてたのが
あったんですが、一体どんな虫が食べてるんでしょうか?
今日はミニの鉢の縁の部分に5cmクラスのホソオビを
いくつか見つけたので、もしや?と思ってこのフェンス周辺を
捜索してみたものの、全然見当たりませんでした。
犯人をご存知の方、教えてください!


子カマ 

ERアルンウィックキャッスルの花に、ずっと居た子カマキリ。
まだ体長1.5cmのおチビさんです。

数日後、バサッと花が散るアルンウィックを見てみると
やはり花びらが1/3くらい散っているっ!

早めに花ガラ切りたいなぁ~って思っても、子カマっちはまだそこに^^;

仕方ないので花ガラを切って、子カマはそこらへんへフワ~と落としました。
花ガラにはたくさんのスリップスがいたので、もしかしたらソレをエサに
していたのかもね。

でもどこに落ちたかわからなくって、私が踏んでなければいいけど…
なんて心配していたら、翌日アルンウィックキャッスルのお隣の
ERウィリアムシェイクスピア2000の葉っぱにとまってました!


我が家には巣が無かったのでどこからかやってきたんだろうね。
頑張って害虫退治してね~♪o(^o^)o

ケロたん 

我が家にはカエルが住み着いています。

カエルさん大丈夫!という方は”続きを読む”へどうぞ~d(^-^)!

続きを読む

便利便利♪ 

ご存知の通り、我が家の狭小庭では軒下に3段の花台が並んでいて
そこには主にミニバラ、そして南側の道路とのフェンス沿いにも
2段にして、主に8号・10号のバラ鉢を並べています。
集合住宅なので庭(外)に水道が無く、水やりの時はキッチン→居間と
ホースを這わせて庭へ通してます^^;
このあたりはもうどうしようも無いんだけど、でも気になってたのが
奥のほうの鉢への水やりの体勢!
なんだか腰に悪そうだよな~って思ってたの。

で、購入~!

下のちっこいのはホースセットに付属だった、5種類の水流が出せるヤツ。
これじゃ手元から水が出る感じなので、株元だけに水をかけようとすると
どうしても前かがみになっちゃいます。
それにシャワーモードにしても、私が思い描くようなシャワーじゃないの!
小さい頃お庭の芝生なんかに水やりしていた銀色のノズルから出る
細かいシャワーがいいのー(* ̄0 ̄*)

ちなみに一直線にビーム状に水が出るモードはかなり使いました。
何に使ったかって、遠くの蕾に群がるアブラムシを飛ばすのじゃ!
でも益虫が出だしてからはやらなかったけど^^;
今後は用途に応じて付け替えればいいかな~。

色々なお店を見て、私が購入したのはシャワーの出口が直径3cmくらいの。
手元でもストップできるタイプなんですが、私には必要ないかな^^;
本当は全部ステンレスで出来てるシャワーにしようと思ったんだけど、
コレよりも短いのと結構重たかったので却下。
購入したのはアルミの筒かな?
先端部分も小さいので全体的に軽いです。

同じタカギというメーカーのでも、もっと先端が大きいタイプもあり
私が買ったのと同じ「株元へやさしい水やり(とかなんとか)」でも
ホースに付けるアタッチメントが付属してるのとしてないのとアリ。
この付属品だけでも数百円違ったので、必要無いからもちろん付属しないのを購入。

購入後はずっと直立したままで奥の鉢へも植え込み面ギリギリへ水やり
できる快適さ!!!ヽ( ´ー`)ノ

同じお悩みをお持ちの方!オススメです!

本日の庭と家庭菜園? 

土日は仕事で庭仕事ができなかったので、今日見回りをしていたら
やはりホソオビがたくさんいました(+o+)
とりあえず先日アップしたようなのが10匹以上…。
あれくらいの若造は生きがいいのか、指でつまもうとすると
ぴょいん!と跳ねますね!
ちなみにつまみ殺すのではなく、地面に落としてフミツブースするために
つまむんですよ(;^_^A

ホソオビ、何が嫌って蕾を食害するのが一番嫌です(`へ´)

そして、今年二番目の蕾が開き始めてきているルイーズオディエ、
なんとゾウムシの被害がありました。゚(゚´Д`゚)゚。
とりあえず蕾2つが「落ちそうで落ちない」って感じになってます。
仇を打とうとするも、敵が見当たらず…(-”-;)


そうそう、私今年はナスを育てています。

昨年はデルモンテの中玉トマトとアイコというプチトマトでしたが
かなり巨大化してしまい、私の背は軽く超え、どこまでも伸びていくヤツらに
庭を占領されてしまいました。
それにオンシツコナジラミがたくさん付いちゃったので
(バラには被害が無かったけど)今年は却下。
特にデルモンテのトマトは激ウマだったんだけどね…。

で、ドイトで購入したナスを育ててるんですが
タグには「焼きナス用」とか「煮ナス用」見たいな感じで
どういう料理に向く品種か書いてある苗がありました!
で、色々見ているとナス特有の「トゲが少ない」っていうのを発見。
それは焼きナスに向いているんだとか。

他のナスは葉っぱの裏にも鋭いトゲがあったんだけど、
私が購入したのはヘタはもちろん、葉っぱの裏のトゲも気になりません。

で、実家の母にその話をすると「最初の実は小さいうちに剪定するのよ!」
と教えてもらったので、泣く泣くピンポン玉くらいの実を剪定。
すると母の言ってた通り、次から次へと花が咲いて生長するの!(^o^)
 
今日見てみたら、2番目となる実がなってました!

コレ見て「女の子みたい!」っておかしかった~(* ̄m ̄)
ヘタが帽子(前髪?)で、実の両脇にある花ガラが髪の毛みたいなんだもん~!

続きを読む

フェアビアンカ その後~ 

残りの花が咲きました。


相変わらずERにしては小さめの花です。


やっぱかわいい~!
で、お決まりのシベアップ!


まだ7号懸崖スリットに植えてあるので、この花たちが終わったら
8号スリットに鉢増し予定です。

チュチュ・オプティマ 

チュチュ・オプティマが咲いたよ~!
冬に購入して、花が終わった後何本か植わっていたのをバラして
購入時に植わってたポットに植えたんですが、春になるとすぐに底から根が見え
5号スリット鉢に鉢増ししました。



同じ日でも日が陰ったときに撮ったら…


全体像。
060612-035.jpg

春に出てきたシュートは房咲きにになってますね^^
(咲かせちゃったのよ~^^;)

初めての春なのに一切うどん粉が出ませんでした!
でも黒点病は早速出てるかな。
葉が込み合った樹形で、レオナルドダビンチを思い出します。
ピンクと黄色、そしてコロンとした形がとてもかわいいんですが
結構すぐに開ききっちゃうのよねぇ…

こうなっちゃうと「もういいや…」って^^;

レッドモンテローザ・フォーエバー 

昨年の秋に購入したレッドモンテローザ・フォーエバー。
輸入の立派な株立ちは特にバラして育てたい私、
分けたのはバラ友さんにおすそ分けしました^^
お友達のところでは立派に咲かせていただいたのに
ウチのは…

テントウムシの幼虫も頑張ってくれてますが… (5/18)


葉っぱも花もボロボロです…(-”-;)  (5/20)


なんとか挽回! (5/22)


緑色のしべが見えます~。(6/2)



2輪目は大丈夫か?! (6/3)

違う角度から~


なぜかこの後の写真がありません(;^_^A

その代わり、母の日に実家の母へ購入したレッドモンテの写真を!

さすがプロが育てた花だわ(笑)
こちらも花ノ木で購入した輸入株です。

結局初めての春の成績は3輪。
友達のところではもっと元気に育ってるみたいです^^;

美しい~と思ったら… 

先日購入したアンティーク・コルダナ、蕾が開いてきたので
開花の様子をアップします~!(^o^)

先日の続き。購入時蕾だったのが開きました。(6/4)



先に咲いてたのは剪定しました。(6/6)

違う角度から~

こんなにキレイに咲いて喜んでいたら…

二日後、こんなに濃い色が!( ̄□ ̄;)!! (6/8)

なんかケバい化粧のオバサンみたいだー><
この前とは全然違う雰囲気ですね…。

初ホソオビ 

本日、今年初のホゾオビ退治をして参りました…。
スーパーマクロのご利益に耐えられる方のみ
クリックしてくださいね~(;^_^A

続きを読む

クロヒメオトシブミ 

今年もこの季節になりましたね~。
クロヒメオトシブミ。
ぽてちさんにオトシブミだって教えていただくまでは
「コイツが葉巻虫か?」って思ってたの(;^_^A


虫の奥の葉っぱの中に卵が入っていて、この中で孵化するのだそう。
言ってみればゆりかごなんだって。
この虫が円柱状というか俵状に上手いこと形成するのが面白いよね!
親はゆりかご作り&産卵に疲れたのか、捕まえようとしても
抵抗しませんでした。

少し調べてみたら、バラへは加害昆虫らしいので
見つけたらこの筒をプチンと取ってゴミ袋へ~!
成虫は蕾や新芽に穴を開けたりするらしい。
この卵たちが孵ったらどう食害されるんだろう?
と興味はありますが、試してみようとは思いません^^;

白麗(ハクレイ) 

良く行く清掃工場の近くの園芸店で値下げされている鉢植えをゲット!
しかも蕾がたくさん付いてるの(≧▽≦)
下手したら安めの苗よりも安くなっているんですが…( ̄□ ̄;)!!
枝が1本折れてたからか?伸びて樹形が収拾付かなくなってるからか?







鼻を近づけると良い香りがります(〃▽〃)

初開花~ 

初開花ってそりゃそうだ、先週買ったばかりだもんね^^;

今朝咲きました~


ザーっと雨が降った後、激しく晴れたので
白が飛んでますね^^;

花径は3cmほど。
スノーグースと比べて丸っこくて、花びらが多い印象かな?

スノーグースをお持ちの方、いかがでしょう?





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。