スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グリーンバレーさんへ 

先日ネットで注文したグリーンバレーさんのER。
値下げになっていたので、気になっていた2品種を購入することにしたのですが、
21cmポットに植わっているため冬の苗よりも送料が高い…。

実はグリーンバレーさん、実家から車で1時間もかからない場所でらっしゃるんです。
以前購入した時も直接引き取りに伺おうと思っていたけど
都合が付かなくて結局送っていただきました。

でも今回はタイミング良く引き取りに伺えました♪

天気が悪いと畑の足元が悪いので、とおっしゃるので
予定日の変更をしたのですが、逆に予報が大はずれ!
土砂降りだったのでどうしようかと思ったけど
そろそろ近くだな…って思ったら雨が上がり日差しが…^^

約束の時間には晴天が戻り、足場は悪かったものの
1時間ほど保苗場でたくさん咲いているバラを
説明して回ってくださいました。

大雨だったのでデジカメを持っていかなかったのが悔やまれます。
とてもキレイに咲いているバラがたくさんありました。
そして気になる品種もあったんだけど…^^;

覚えているのは
ブール・ド・ネージュは中輪カップ・グリーンアイの花が
とてもかわいらしかった!
たくさん咲いていたけど、四季咲き性は弱いのだそう。

あとはもう日本には入ってこないという、チャールズオースチン。
手のひらに乗らないくらいの大輪で、ゴールドが入った時の
アブラハムダービーのような色合いでした。

色々なバラを解説付きで見せていただいた以外にも
コガネ虫や植替えなどについても色々教えていただきました。
やはりプロのお話はタメになります~!


 で、こちらが購入したERたち。
 左→ザ・プリンス  右→アンブリッジ・ローズ

ザ・プリンスは我が家で、アンブリッジは実家で育てます。

実家へはこの冬、数年前に同じグリーンバレーさんで購入した
コンテ・ドゥ・シャンパーニュも持ち帰る予定。
西側に這わせるつもりです。

西に黄色…金運です(* ̄m ̄)   どこまで効果があるやら…

スポンサーサイト

実家の庭 

今週は千葉の実家に帰ってました。

先日とある園芸店で白の八重のゼラニウムを見かけたんですが
そりゃーもーかわいらしくて…(〃▽〃)

でも1鉢950円!!!(((゚д゚;)))

バラに三千円出せても、ゼラニウムに千円は出せない私σ( ̄▽ ̄;)

その時はガマンしたんですが、実家の軒下には
それと同じと思われる白い八重のゼラニウムが!!!


これね、写真は完全に開いてしまった状態なんですが
開きかけが超カワイイの!

母もゼラニウムが好きなんですが、知人に一枝もらったのが
大株になったのだそう。
春になったら一枝貰おうかな~(* ̄m ̄)


その他実家のお庭の様子です。

続きを読む

念願のモンシェリー! 

随分久しぶりの更新となってしまいました。
色々バタバタとしていたのと、
この品種を撮影する時間が無かったのがあって^^

モンシェリー、山梨のローズマーケットさんで購入した
切り花ではたまに出回っているのを見かけるものの
はやり苗の情報というのは皆無。
切花の品種は仕方ないかな…なんて思ってました。

それが、切花を一緒に注文しようか~?と言っていたバラ友さんから
検索したら苗の販売があったよ!と教えていただきました!(≧▽≦)


販売期間ギリギリまで迷って、締め切り間際にようやく注文する決意をしました^^;


でもやっぱり買って良かった♪
思いのほか良い苗が届きましたよ^^

(忙しくて日中撮影できなかったので、夜濡れ縁に置いたのを室内からフラッシュをたいて撮影^^;)


届いたものの、中々植替えもできなかったのですが、植え替えようと思いポットから抜いたところとてもたくさんの根っこが出ていました。




なので7号化粧スリット鉢に植替え。
葉っぱもツヤツヤでいい感じ♪



なんと蕾がたくさん付いていました!
この写真では4つ確認できますが、この裏側にもあと2つありました!
最初全然気が付かなかったよー^^;




でも今年の新苗ということで、一番膨らんできている蕾と、保険にもう1つだけ残して摘蕾しました。
咲くのが楽しみです^^



購入したのはキリンバイオアグリここち開花


↓切花はこちらで購入できます^^


スプレーバラ モンシェリー
 50センチ 10本 1400円

バラ”モンシェリー”
1本88円 40cm

鳩山フラワーガーデン 

10月22日にもふら~っと立ち寄った鳩山フラワーガーデン。
その日はあいにくデジカメを持っていなかったので
携帯でいくつか撮影してきたんですが、
同じ300万画素でもかなりヘボく、ボツ画像ばかりでした。

で、今度はデジカメを持って行ってきました~(^o^)
でも電池が途中からギリギリで、あまり望遠などは使えず…。

とりあえず、樹形の参考になるかな~と撮影してきました。
露出オーバーの画像ばかりですが…それを調整するのすら
電池とにらめっこだったもので(;^_^A

小さい画像はクリックすると大きい画像が出ます~。

続きを読む

便利グッツゲット~ 

先日、私にかなり必要だと思われるモノを発見しました。


コレを水に混ぜて撒くと、水分保持力が倍増するのだそう。

以前からポリマータイプを土に混ぜ込もうかそれとも鉢上に忍ばせようか
なんて色々考えていました。

何を隠そう、真夏でも2日に1回の潅水だった我が家。
大きくても10号のロゼアポットorスリット鉢に植えてあるバラたちは
それでも枯れなかったけれど、やはり夏の間は良く生長したワケでもなく…。

なので、こういう便利グッツがあればRinax家のバラたちも
真夏でも安心!なんて思いました~。

50倍に薄めて1ヶ月に1回使い、水遣り回数が半分でOKだそう。

ネットだと↓コチラで買えます
「根っこうるるん」20mlx4袋入り
当店通常価格 294円 のところ
20%OFF価格 235円 (税込) 送料別



ネット検索してみると、実験データなどもヒットしました。

ちなみに界面活性剤が入っています。
ってことは家庭菜園に使うのはちょっと抵抗が…(-”-;)


--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--

ちなみにもう1つゲットしたものがあります。


斜めから撮ってしまったので歪んで写ってますが^^;
実は100円ショップで買いました。
それにしては100円には見えなくない?!なんて^^
ちなみに他にお花バージョンもあり、全部で4種類くらいありました。

カマキリさんたち 

11月13日のこと。
セビリアフォーエバーの全体像を撮影しようとした時。


あれれ?下のほうに何かいます!



背中など全体的に茶色い部分が多くて気が付かなかった!
いつから居たのかしら?

なんて思ったけど、何か様子が違います。

カマキリって離れていてもこちら人間などの動きに敏感に反応したり
ブーンと飛んでいる獲物をジーっと目で追ったりしているのに
このカマキリは「もうヘトヘトです」って声が聞こえてきそう。

もしかして産卵したのかなぁ?

でもこの鉢はセビリアが咲いてからずっと、軒下の濡れ縁の上に置いてあります。
濡れ縁の上で産卵したの???(・_・?)

辺りをくまなくチェックしてみたところ、
同じ濡れ縁の上にいくつか並んでいるアイビーゼラニウムの
1鉢に卵がありました!


枯れた葉っぱをマメに取っていないがために
その枯葉も卵に巻き込まれてます^^;
結構小さめの卵ですね。もっと丸っこいのは良く見かけるけど。

このカマキリ母さん、翌日も同じ場所に居ましたが
今日11/15にはもう居ませんでした。
ゆっくり休めたかなぁ。
卵を産んだら死んじゃうのかなぁ(ノ_・、)


我が家の庭には夏頃から2匹のカマキリが住んでいましたが
しばらくそれぞれの「お気に入りスポット」から消えていたんです。

1匹は↑の通り再会しましたが、もう1匹は???

こちらはルイーズオディエに蕾が付いた~と喜んで写真を撮るときに発見!


オディエは伸びたツルをまとめてフェンスに緩く括りつけてあるので
ちょうど良い茂みになっています。

こちらはまだ全身緑色、大きさも母さんより一回り小さいです。
オスなのかな?

セビリア・フォーエバー 

セビリアフォーエバー、晩夏からずっと咲いていましたが
11月に入ってようやくあのデカい花が咲きました!(≧▽≦)


11月8日。蕾が開いてきた。


11月10日。やっぱ大きいです。普通の中輪バラは余裕で超えます。







11月12日 朝日がまぶしい~






11月13日 



これで今年は最後かな。
どちらかというと大輪ミニバラが好きなのではなく、
ERのようなバラがもっと小さいサイズで咲くのが好みです^^
だからミニバラサイズのフォーエバーには全然興味が無かったりして^^;

ローズヒップ 

ルイーズオディエ、2番花後にいくつかの花を剪定せずに
そのまま置いておいたんですが、結実しました^^ (11/13)


他にも3個なってます。
先日友人がいらした時には「柿みたいな色だね」と^^
ホントそんな感じです。

そんなオディエですが、一番花と二番花だけで
あとは咲かないとばかり思っていたのに!!!


蕾、あるでしょ?!
夕方撮った写真なので見づらいため、赤丸で囲んでみました。
こちらもこの他に四箇所に確認。
秋のオディエなんて全く期待していなかったので
とても嬉しいです^^
キレイに咲いてくれるといいな~。

先日地上部に現れたガンシュを切り取りましたが
その後は特に変化無しです。

この冬は土替えせず、でも鉢1つ分動かしたいので
休眠期に入ったら一旦フェンスへの誘引と解いて
地面にめり込んでいる根を切り、移動した後に土を足す予定です。
冬に植え込んだ時よりも5cm以上量が減っているんです。

冬は、去年の春までのヒョロい1mちょっとの枝をバッサリ剪定、
昨年誘引した枝を半分剪定、
それを土台に今年の枝をメインに誘引する計画。
今年の春こそバッチリ咲いてもらわなくちゃ!


ニューウェーブ 



11/10。
ニューウェーブは秋になってからずっと蕾があります。

冬にはガンシュが発覚し、ガンシュだけ切り取って
そのまま同じ鉢・同じ土に埋め戻しちゃったんだけど
その後の追肥はほかと変わらず行ってきました。
春5月下旬に咲いて、夏はさすがに動きが止まったものの
秋になりまた復活!何気に元気いいです^^

11/12 朝日を浴びて


同じ日、もう日が暮れてきています。



11/13 いい感じにフリフリしてきました♪


今年の冬の植替えがある意味楽しみです。
ガンシュ、再発していないといいなぁ。

リカちゃんの虹色スミレ 

リカちゃんの虹色スミレ、徒長したポット苗が
なんと50円で売られていました( ̄□ ̄;)!!


なので6ポット購入。

徒長した先には花も咲いていたりしましたが、
どうせ徒長苗だし~と
写真のようにバッサリ刈り込みました。

で、今日購入したのが「ビオラ シャーベットライラックアイス」
(ソルベライラックアイスとも言うらしい)です。


夕方撮ったので色みが微妙ですが(;^_^A
ピンクっぽいのがいいな~
でもビオラにはピンク無いよな~
なんて思ってブラブラしていたんですが、コレ!他に無い色!
バラでいうと、ラベンダーピノキオみたいな雰囲気ですね。

一緒に写っているのは「バコパ ライラックミスト」。

ビオラはこちらでも販売されていました^^
そうそう、この色なのよ~(^o^)

タキイ『ビオラ ソルベライラックアイス3株』
価格:498円(税込)送料別
タキイ『ビオラ ソルベライラックアイス3株』

ジギタリスデビューです 



比較的自宅から近いのですが、たま~に思い出したように
ふらりと立ち寄るお店があります。

どこのホームセンターでもジギタリスの苗が見つからず
辛うじて見つけたのはスポットが入るタイプ…。

なのにそんな近場で立派で安いジギタリスを発見♪
とりあえず”ピュアホワイト”と”アプリコット”を購入。

他には”何とかチョコレート”とか美味しそうな名前のも。
タグは名前しか書いてないので、売り場のケースに刺さってた
看板というかポスターみたいなのを見てチェックしました。

まだまだ入荷したてだったらしくたくさん残っていたので
もっと追加で買いに行こうかな~♪



8号のロゼアポットに植えてみました。
大きくなるのかな?

買っちゃた~ 



今月上旬あたりからホームセンターなどで良く見かける
ミヨシのクリスマスローズ。

アプリコットがカワイイな~なんてタグを見て思っていたのですが
まぁたくさん並んでるし、どこに行ってもあるし、
すぐに買わなくても~(そのうち見切りコーナーに…)
なんて思っていました。

でも土を買いにホームセンターに行った時、
なんと他はまだまだたくさん残ってるのに
アプリコットだけラスト1つ!(((゚д゚;)))

で、買っちゃいました^^ゞ


咲くのは来年?再来年?


スリット鉢っておもしろい 

先日のロイヤルサンセットに根付いたアイビーは
その後も元気に暮らしております。
親株からの枝は切ってしまったんだけどね。


で、またスリット鉢関連でおもしろいのがありました。


キノコが生えちゃったのよ。


梅雨の時期なんかには生えたこともありますが
こんな時期に…珍しい。
しかも軒下の南向きの花台の鉢(ラベンダーピノキオ)です。


でもコレだけじゃなかった。


なんと、スリット部分からもっ!(・∀・;;)


どうなのよスリット鉢!

それよりも土がいけないんだろうか…。
カインズホームの花の土25リットル/498円というので植えた(はず)なんだけど。
結構ピートモスが多そうな雰囲気の土でした。

去年の植替えでメインで使ったドイトの花ごころバラの土とは
正反対なイメージです。

余談ですが、先日はカインズのパンジービオラの土というのを買ったんですが、元肥はバットグアノが入っているのだそう。
でもケチって一番安いガーデニング用土と混ぜて使ったんですが^^;

今年の植替え、どうするんだ…(-”-;)
カインズの土に赤玉を混ぜようかと思ってたんだけど…。
お財布と相談するとドイトの土はちょっと痛いんだなー。

嗚呼貧乏ガーデナー。


透明感! 

春に花ノ木で輸入の苗を購入しました。
購入後すぐに1株ずつ分けて育ててます。
株の充実を最優先にしたので、ずっと摘蕾してきたんですが
どうも調子が悪くって…枝は増えないし、枯れ込むし…


で、秋になりようやく咲かせてあげられました。(9/21)



翌9/22の様子。

茶色くシミになり、花自体も大きめのミニバラって感じです。
まだまだだわー。


でもやはりヒョロい1本の枝で頑張っている状況なので
今年はこれで花は終りかなぁと思ってたんですが…

一ヶ月ちょっと経って新しい蕾が上がってきました!(11/1)







忙しくしていたら、開いてしまった…( ̄□ ̄;)!!  11/6



↑どれだけ大きな花か、私の手と比べると判りますね!
下手したらFLよりも大きいかも!

透明感のある花びら、そしてフルーツの良い香り…
もっと咲いてくれないかなぁ。
来年はもっと充実した株に育てるぞー!

秋のアブラハムダービー 



ピンクよりも
オレンジというか
アプリコットというか
ゴールドというか…
が混じった感じですね。(11/1)


翌日11/2。


仕事から帰ったらもう暗くって、ボケボケ写真しか撮れませんでした(;_;)
なのでチビサイズで^^;


そしてこちらは11/6。



もうソフトピンクのホワホワなだけ、になっちゃいました。

秋のカンヌフォーエバー 



ステキな横顔…(〃▽〃)




結構色黒でらっしゃるのね…

と思ったら


午後14時頃撮ったのはこんなに明るい色でした。




ちなみに上の2枚は午前10時過ぎ。(11/1です)
実物に忠実に画像補正する力量も必要ですね…^^ゞ

花持ちが良いというのは… 

白のかくれんぼ、ようやく大きな蕾が1つだけ付きました!


ガクがほぐれてきていますね。
でも咲くまでにあんなに時間がかかるとは…(-”-;)


10/18



10/22



10/25




大して変化も無いのにすみません(;^_^A


そしてようやく11/1!




雨が降ったから?ちょっと茶色くしみができちゃってます。
この大きさ、ピンポン玉くらいです。


この後ずーっとこのまま。
これ以上開くこともなく、一週間持ちました。
そのうち花首が茶色くなってきちゃって終了~。

やられたぁ(+o+) 

シャリファアスマの蕾がぁ…。゚(゚´Д`゚)゚。


これ、先月上がった蕾のすぐ下から、蕾がまだ固いうちに
どんどん伸びてきた枝なんです。
そして3つの蕾だわ~なんて思っていたらこの有様。

まぁ真ん中の蕾を剪定すれば、両脇は同時に咲けるかな…
なんて前向きに考えることにしましょう。。。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。