スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バラの家へ行ってきた 

今日は仕事が早く終わりました。

いつもバラの家さん方面へ行くのは日曜が多くって
どんなに早く仕事が終わったり、空き時間ができても
日曜日って定休日なんですよね…(-"-;)

なのであまり行けた験しがないのですが、久しぶりにレッツらゴー!

ガソリン代が上がらないうちに遠出しておかないとね(^^;)ゞ

バラの家さんのハウス内。

(従業員さん?にご了解いただいて携帯で撮影しました)

ここはERはフレンチローズの大苗(角鉢)がズラーっと並んでいます。

同一品種が少なくても数鉢~10数個とか置いてあるので
花を見るのはもちろん、樹形が良く判って勉強になります。

先日アップした、横張り過ぎてガッカリだったシスターエリザベスなんて
そこ一帯だけ周りよりも低いの!
しかもみんな下向き、みたいな(-"-;)
そして隣同士が絡み合い、もたれ合うような感じ。
あぁ、注文する前にココで見てれば…
(大型ホームセンターで開花しているのを見て買ったんですけどね^^;)

あと、香りを確かめるのもいいし、花の大きさも確認できるね。

私が去年新苗を買って育ててきたフレンチローズなんかは
我が家のよりももっと立派な花が咲いてたりして(当たり前だけど)
 「あぁ、本当はこういう花なのか」
 「もうちょっと頑張ってみよう!」
なんて思うワケで(^^;)ゞ


とりあえず、今回気になった品種。
--*--*--*--*--*--*--*--*--*--


セプテンバーモーン
 ラフランスとスピリットオブフリーダムの中間みたいな雰囲気。強香。
 新苗はもう売り切れっぽい。





オールドポート
 青紫っぽい色、強香
 花の写真はコチラがオススメ
 しかも送料込みらしい!↑





ミッドナイトブルー
 ラプソディーインブルーに似ているけど、もっと濃い





エブタイド
 濃い赤!


--*--*--*--*--*--*--*--*--*--
セプテンバーモーンは鉢植え、それ以外は新苗でした。



逆に「えー?マジでー?」って思ったのは↓
--*--*--*--*--*--*--*--*--*--
レディエマハミルトン
 (タグと花色が全然違うっ!)

ジェーンオースチン
 (花は凄くカワイイけど、匂いがヘン!)
--*--*--*--*--*--*--*--*--*--

あくまで私の主観ですので(^^;)ゞ

ERはタグの写真と花が違うー!ってのが結構多いみたいね。
違う業者さんからも聞いたことがあるんだ。
先日アップしたジェントルハーマイオニーもそんな感じだったわ(´ヘ`;)


ま、とにかくバラの家さんはかなりオススメですよ~!
私も一人で一時間ほど楽しみました(笑)

ネットショップはコチラ



- - - - - - - - - - - - - - - - -
このところ、バラショウ期間あたりから更新が追いつきません(´ヘ`;)
アップするネタがあるのに^^;
週明けからまた頑張りますっ!
- - - - - - - - - - - - - - - - -


スポンサーサイト

ヨトウムシ 

ヨトウムシめぇ~ε(`へ´*)ノ

でもこの鮮やかな透明感のあるグリーン、結構好きな色だったりして^^;

もう少しすると黒くなって憎たらしい姿になるのですが。


先日、敷地の隅っこで草取りしていたらヨトウムシが大量にいたの!

抜いた草の根っこの土を払い落とすように振ると、ヨトウムシも地面に落ちて
草取りした一帯はあちこちでウヨウヨ…(((゚д゚;)))

すると黒く大きく育ったヨトウムシを、1cm以上ありそうな黒い大蟻が襲っているのです!

そっか、アリって肉食か…

っていうか生きてるヨトウを襲うのか?!Σ(゚Д゚)

マジでビックリでした。

ザ・プリンス 

5/28


黄色いシベとのコントラストが好きです


この春は、この花以外は中輪程度の小さめの花ばかりでした。

何しろ最初の芽吹きではブラインドばっかりだったんだもん。

だから他よりも少し遅れて咲いたけど、それだけで十分。


ジュード・ジ・オブスキュア 

自宅からそう遠くないバラ専門店でたわわに咲いているのを見て一目惚れ!
そしてその香りにウットリ(´▽`)

その後2007年の冬苗注文では購入を見送ったのですが、
でもやっぱり欲しくって、先月ホームセンターで値下げされているのを見つけて購入しちゃいました。

10号の懸崖スリット鉢に鉢増ししたんですが、置いた場所がマズかった。
玄関側の家庭菜園コーナー脇、午前中は日差しが入るのですが
その時間帯はどう頑張っても逆光でしか撮影できない部分…(^^;)ゞ
鉢は重たいし…南側の庭に移動したいんだけどなー。

5月26日



5月27日




花の大きさは中輪程度と本来の大きさではなかったけど
もしかしたらお店ですでに1番花が咲いた後だったのかもな。
今回の2つの花は我が家に来た頃に出来た蕾だったと思うし。

見てろ~、秋にはあの花を~Ψ( ̄∀ ̄)Ψ




オールドダッチ 

オールドダッチ(だと思う。)

切花で購入したバラですが、店頭では品種名などの表示は無し。
なので、ネットの花屋さんのサイトなどで一番近い花を探したら
オールドダッチだった、という感じです。
硬く厚みのある花びらのフチがウェーブして、
一番外側の花弁は黄緑色っぽくて。

ただ花を気に入って買ったのに、挿し木をしたら上手くいったのだ~!
それがいつ頃だったかも覚えていないくらいですが
昨年も良く咲いてくれましたが、春以外はあまり花(写真)が無いし
何しろ自分で挿した切花のカテゴリーなんて作りたくなかった。
だから記録もあまりありません^^;
去年あれだけ咲いてるから、恐らく今年で4年目くらいになると思うんだけど…。

それでもFLらしい樹形ではあるし、株の大きさは50cmほど。
冬には「もう処分しようかな」なんて思って植え替えしなかったくせに
春になって咲いたらカテゴリー作っちゃった^^;


5月8日



5月9日



5月15日



5月17日



5月18日



5月18日



このバラ、何が良いって花びらが丈夫なこと。

それに私が嫌いな「紫外線で赤みを帯びる」のが無いこと!

グレッチャーはそれがあるんだよねー。どうしたもんだか…(-"-;)


それと、やはり切花の品種なので花の持ちは抜群です。
だから香りが無いのは仕方ないね。
葉っぱも汚くなっちゃうけど、ガマンできます。
それくらいいいバラだと思う!


ソラマメ収穫2回目 


5月27日、ソラマメ第二回収穫です!

今回は3つ。

中身も1粒、2粒、3粒と色々(^^;)ゞ

先日1つだけ収穫したヤツは、結局そのままどうしょう~と時間が過ぎ
なんだか怪しくなってきたのでポイッ!ヾ(- -;)

で、その後に会った友人が

「魚焼きグリルに房ごと入れて焼くと激ウマだよ!」

と教えてくれたので、その通りにしてみました。

1粒目はそのまま、それ以降は知人のモンゴル土産の岩塩をミルで砕いて付けてました。

実は私、冷凍のソラマメって生臭くて食べられなかったのですが
これは美味しい~!
枝豆やトウモロコシなどの豆類って鮮度が命だというけど、
ソラマメも新鮮なのは美味しいのね。
今度は塩茹でにしてみようかな。

今はアブラムシが大襲来していて、
ようやくテントウムシが卵を産み付けてくれたところなんだよね。
卵早く孵らないかなぁ。
ソラマメもっとならないかなぁ。

とりあえず、今年は1株しか植えなかったので
来年はもっとたくさん植えることを決意!


デザート 


デザート、ノーマークだったのですがいきなり咲きました!

蕾があったことすらチェックしてなかったよ(^^;)ゞ

こんなに大輪だったっけ?って感じの花は、直径10cmくらいあるかも。


咲いた! 


植え付け時に上がってきていた蕾は、結局一番大きいのを1つ残して摘みました。

それが咲いたのだ(^▽^)

でも京阪園芸さんのサイトの画像と違うよね…(・∀・;;)

品種違いとかマジカンベンですが、もう少し大人になってから
判断した方がいいかも。

とりあえず撮影後すぐに剪定です。

ジャンヌダルク 

ジャンヌダルク。
キリンローゼスガーデンのシリーズで、切花品種の新苗です。

ネットで早くから予約販売をしてましたが、近所のホームセンターに入荷されていて、更にとても元気の良い苗があったので購入決定!

タグの写真がいいのよね~!

クリックで拡大

クリックで拡大
6号のロングスリット鉢に植え付けました。
蕾が1つ付いていたけど、養生のため剪定。




それからしばらく経ち、昨日他のお店でもっと安いのを発見!

咲き始めは結構黄色が濃いというか、オレンジっぽいんだけど
時間が経つと退色してきます。

クリックで拡大
こんなに苔だらけだから安かったのかしら(´ヘ`;)

苔を取って、植え替えて、黄色好きな実家の母にプレゼントしようと思ってます♪

ホワイトエデン 

5月12日



5月15日



以下5月17日











色々な表情を見せてくれるホワイトエデン。

ロンサールと同じように、紫外線に当たると赤みに差が出て
ほんのりピンクになります。


10号スリット鉢にトレリスを刺して誘引していますが
誘引した1mちょいの細い枝は上部に2輪咲いたのみで
あとはブラインドばかりでした。

どちらかというと、株の下のほうから出た枝には
比較的花付きが良かったの。

シュートが出にくいと聞いたことがあるウィークスの苗だけど、
元気なシュートが出てくれるといいなぁ。


こちらは2代目 


バラとガーデニングショウの最終日、終了間際の16時台は大半のショップが投売りを始めますが、これもそういうお店で買いました。

新苗3つで千円!というんだけど、ラベンダーピノキオ以外に欲しいのがもう無いの。

うーん、どうしようかなぁ?と思っていたら、お店のお兄さんが「ケースに入るだけ1000円!」なんて言って来るヾ(- -;)

やっぱり車で来れば良かった(笑)

いや、欲しいのはラベンダーピノキオしか無いのだから、ダメダメ(^^;)ゞ

で、そのお兄さんが更に話しかけてくるので、ラベンダーピノキオしか欲しいのが無いと話すと、「もう~だったら言ってよ~!」と1苗300円にしてくれた!
3苗で買うより安いじゃん( ̄m ̄)

篠宮バラ園さんの苗で、撮影後ロングスリット鉢の5号に植えつけました。


そうそう、以前から育てていたラベンダーピノキオですが、相変わらずのミニバラサイズを冬に植え替えたものの、春には芽吹きませんでした…。

まぁいい苗を格安で購入できたから、いいとしよう^^;

とうとう3代目 


今年のバラとガーデニングショウから我が家にやってきたマリーヴァンウッド。
とっても元気の良さそうな新苗!

とうとう3代目です^^;

蕾があるんだけどさ、どうしたもんだか。
花見たいよぅ!

ショウ終了後、実家に帰ったりして放置していたのですが
撮影後、ロングスリットの6号に植え付けました。





ブログにも何度かアップした2代目ですが、そりゃーもう絶不調もいいところ。
初代も2代目も相原さんで購入したんだけど、なんででしょうねぇ(-"-;)
我が家にはやっぱり合わないのかしら。

↑5月15日の様子。

一番太い枝の枯れこみが酷く、かなり剪定したんですが
もう誰も止められない~って感じです(-"-;)

茶色い変色はかなり深いところまで進んでいるし…。

もうこの株は廃棄しちゃおうかと思うほど。

果たして復活するのでしょうか?( ̄へ ̄;)



色が違いませんか? 

ジェントル・ハーマイオニー。
2007年の暮れにRORから届いた苗です。
カタログやタグの写真に憧れて、購入することにしたのですが…


全然違う花が咲いてるしー!(・∀・;;)

5月20日



5月21日


天候が全然違うのでアレですが(^^;)ゞ
シャリファアスマがもっと色が薄くなったような感じかな。

そういえば、先日もバラ屋さんとタグと違う花が咲く話をしていた時に
「ジェントルハーマイオニーも酷いよね」みたいな声が聞こえたんですよねぇ。
その後お客さんが来ちゃって、話の続きや詳しいことを聞けなかったのですが
このことかぁ…と納得。

メールで聞いてみようかしら…。

こういう色味は実家の母が好きなんですが
もし今後もこういう感じで咲くなら、母にあげようかとも思います。

アンブリッジローズ 

恐らく私が買ってあげたんだと思う、アンブリッジローズ。

実は買ったことすら忘れてました(^^;)ゞ

多分ちょうどPCにトラブルがあった頃だと思うので
記録も無いみたい。

うーん、どこで買ったんだろう?

多分そのバラ屋さんに直に取りに行った時のだと思うんだけど…?(-"-;)

で、そのまま実家で植えつけてあげたような???

なんて思ったらブログにアップしてました→

5月21日 西日を浴びて色がちょっと違うかも。




5月23日 ↑とは別のが開花。

株の内側で咲いてます(^^;)ゞ



グレーシャスグレイ 

5月22日

グレーシャスグレイ Gracious Gray

2005年6月、母と地元で買った新苗。
最初は「大丈夫?!」っていう1年でしたが
去年までは少し頑張ってた。
このバラ自身も、バラ初心者の母も(笑)

で、今年は帰省してまずビックリしたのがこの花付き!

こんな房咲きがたくさんなんです!

おかあさんやったじゃん!凄いじゃん!

母はとっても嬉しそうでした(*^-^*)

毎朝夕にゾウムシを捕殺しまくってたらしい。
そしてバラ3年目のジンクス(なのか?)は本当だったのかしら。
っていうか冬の植え替えはサボったのにね^^;

マーガレットメリルといい、グレーシャスグレーといい
フロリバンダが絶好調でした。


実家のバラたち 


5/23 ブラックティー

新苗だったか、新苗で買って2年目だったか
それくらいのヒョロい苗を、実家の隣の空き地に植えました。
(放置しておくと雑草パラダイスになっちゃうので、市有地だけど使用が認められてるのだ)

この花は株元から勢い良く出たシュートに咲いてたみたい。


--*--*--*--*--*--*--*--*--*--




5/22 プリンセスミチコ
結構昔から実家の花壇に植わっています。


全然手入れされていなかったのでシュートが出なくて
なんちゃってスタンダード状態だったんですが
冬にバシバシ剪定したのが良かったのか
無事シュートが出てきました!

もしかしてミチコさんもブラックティも
花咲かせないで剪定した方が良かったのかしら(-"-;)

いえ、母にはまだそんな事わかるまい…。


--*--*--*--*--*--*--*--*--*--




こちらもミチコ同様昔から花壇に植わってるバラ。
品種名はわかりませんが、HTだろうな。


そして同じく冬に剪定したのが効いたみたいで
株元からのシュートが出ました!

これで、どちらも”なんちゃってスタンダード”を卒業です。

今年は「V」な感じ♪


なんだそりゃ(^^;)ゞ


--*--*--*--*--*--*--*--*--*--


こちらも隣の空き地に下ろしたブルームーン。

冬ではなくて、3月の下旬に植えたんです^^;

でも咲いてくれたので良かった♪

ちなみに株元にある石は、株が斜めってたので
支えとしてかませているのだそう(笑)

支柱立ててあげようね^^;


--*--*--*--*--*--*--*--*--*--


照り葉がまぶしいホーム&ガーデン。

カテゴリーを作ってありますが、面倒なので(^^;)ゞ

これはようやく開き始めた1つの蕾ですが
房状の蕾がたーくさんあります。


--*--*--*--*--*--*--*--*--*--



実家にもピエール・ドゥ・ロンサールがあります。

でも凄く濃い色!


去年新苗を買ったんだっけなぁ?

母の友人宅には3mほどのフェンスを覆う見事なロンサールがあり
以前私も一緒に見学させていただきました。

それを見てからというもの、母はピエ~ルゥ~!となっちゃって(^^;)ゞ

まだショボい株なので今年の花は2つ。

来年はもっとグングン育ってくれるといいね。

とりあえず、地植えにしたら?とも思うけど。
(現在は8号スリット)




シャリファアスマ 


5月22日。

シャリファアスマが開きそう。

明日埼玉に帰る前に撮れるかな?

なんて思ってたら


5月23日。咲きました(*^-^*)

やっぱり良い香り!

先日、香りが強いバラというのはどうしても花の持ちが悪い、というのを聞いたけど
シャリファもそうだよね。
でもこの花色と香りなら、それも許せる!

マーガレットメリル 

5月22日

今回実家に帰って、一番ビックリしたのがこのマーガレットメリル!

確かおととしくらいに新苗を買ってあげたんだと思うけど
去年はもうショボショボで、もしかしたらダメになるかもー
なんて思ってたんだけど…(^^;)ゞ

今年はなんだか凄い!素晴らしい!

実際はこの写真の5倍くらい咲いてます!
なんで全体像が無いかっていうと、ゴチャゴチャ散らかってたから^^;

ツーショット 


5/22
桃香。ゴールドバニーと一緒に。

ゴールドバニーってさ、絵の具をパレットに出したばっかりみたいな色だよね。

母が黄色好きなので、初めの頃に買ってあげたんだけど
私あんまり好きじゃ無いんだな(^^;)ゞ
母はどうなんだろう?
ERの透明感のあるような、ニュアンスのある黄色なんかを見たら
きっとそっちの方が気に入ると思うんだけどなー。




シャンパーニュ 


こちらも実家に持って帰ったコンテ・ドゥ・シャンパーニュ。

母が好きな風水にあやかって、西側のラティスに誘引してあります。

5月21日、もうこれから開く蕾は無いかな。

西日なのでちょっと色が違うかも。





シャンパンのような香り、なんて言われているけど
実際は「香りあったっけ?」程度にしか感じません、わたし。

だから持って帰ったってのもあるけどね(^^;)ゞ

どうせなら、グラハムトーマスやティージングジョージアあたりを
誘引してあげた方が良かったかも???

ツル誘引できる黄色ER、何かオススメありませんかー?



実家のデュブリュイ 


実家に持って帰ったフランシス・デュブリュイ。

5月21日、すでにここに写っている花&蕾しか残っていませんでした。

横張りなので、バラの鉢が並んでいる一番隅っこに置いてあったよ^^


みかんの花 

今回実家に帰ったのが午後。
まず庭に回ると、バラが思いのほかたくさん咲いていて
ビックリしたんだけど、それ以上に何か違う強い香りが漂ってるの。

何だろう?とウロウロしていると、夏みかんの花が満開!




ちなみにシークワーサーも咲いてました。

翌日になると、私の鼻が慣れたのかピークを過ぎたのか
昨日ほどの香りの強さではなかったかな。

また今年もたくさんの夏みかんがなるのかな~♪

シークワーサーは毎年蝶々の幼虫飼育状態になってしまい
まだ実ったことがありません(^^;)ゞ

それと、先日初収穫したグレープフルーツですが
今年は花が咲いていないんだって。
何がいけなかったんだろう???



最後の1輪 


5月21日、ちょうど最後の花が咲いたみたい。
他に蕾はありません。

パールピンクがかわいいんだよね~♪(*'-'*)

そういえば冬に実家へ帰ったときには、ヒップが付いてました!

セビリア・フォーエバー 

フォーエバーで一番好きな、セビリア・フォーエバー

5月19日

スリップスが写っちゃってるけど、
コレが一番実物に近い花色で撮れた写真なので…^^;


↓暗めだった他の画像を補正してみたけど、どうかしら?



もっと開くとこんな感じ。



判り辛いけど全体像。

輸入の挿し木苗だったのに
フロリバンダらしい樹形になってきました。

やっぱりいいバラ 

今年も好調な緑波。

5月18日 

アーチの下に入り込んで1番目に咲いたんですが
なぜか横向き。
ちょっと色が違うかもー?


同じ花の翌日5月19日



こちらは別の花の5月18日

ちゃんと上向きですね。


その花の翌日5月19日



5月20日

クシュクシュホワホワ~!

この後、実家に帰る際に切花にして持って行ったのですが
花の持ちが良いんですよ!

カワイイ! 





どちらも5月20日撮影。

そして、どちらもこのまま茶色くなっちゃいました(-"-;)

花径は3.5cmくらい。

ロッジモントの花に似てる!
もっとピンクが薄くなった感じですね。

また日差しや気候などが違えば、もっと違う花が咲くのかしら。

何気にモリモリとシュートを出してくれているので
引き続きグングン生長してくれるといいな♪

シスターエリザベス 

2007年の暮れ、RORから届いた苗。

実は夏に注文した際には興味が無かったのですが
ホームセンターで開花鉢植えを見て一目惚れ!
追加注文しませんかー?とリストが届いた時に追加しちゃいました。

裸苗とか、植え付け当時とか、写真撮らなかったのかな?(^^;)ゞ
なんとカテゴリーすら無かったです。


で、初開花は5月19日。



5月20日



私がホームセンターで見たのは「たわわに咲く」状態。
チャールズレニーマッキントッシュの色違いっていう印象でした。

でも実際の樹形はかなり横張り!
ERにありがちな、日本では背が高く伸びてしまうっていうのは無さそうだけど
とにかく横に横にと枝が伸びています(-"-;)


後ろの方にピンクの花が見えますが、それもシスターエリザベス。
樹形や枝の質はグラニーと似てるかなぁ。
地植えなら、グラニー同様レイズドベッドなどが向いてるかも。


ショウの展示たち 

第10回国際バラとガーデニングショウ

最終日ですが、展示物をゆっくり撮影してきました。

私の好みな展示だけというかなり偏った内容ですが(^^;)ゞ
宜しければご覧ください。

小さい画像たちはクリックすると別ウィンドウで大きい画像をご覧いただけます。


続きを読む

イチゴ収穫 2回目 

イチゴ、2回目の収穫です~!( ̄m ̄)

連日西武ドームへ出かけていたので、気がついたらもう完熟!

と思って4個の柄を切ってみると、1つの裏側はまだだったかな^^;

甘い良い香りがプンプン漂ってます。


置き場所失敗 


今年は置き場所失敗です。

東隣はスピリット・オブ・フリーダム、西側はマダム・アレフレッド・ロッジモント。

どちらもマッキントッシュよりもデカくなるので
谷間で咲いているという状態に…(´ヘ`;)

一番花が終わったら配置変えしないとなー。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。