スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャールズ・レニー・マッキントッシュ 

三回目の春を迎えたチャールズレニーマッキントッシュ。
今年はブラインドがとても多かったです><
昨年までは低いコンパクトな樹形が真っピンクになる程
たくさん咲いたんだけど…(ノ_・、)

その代わりといってはナンですが、やはり今までよりは
株が充実したのか、それともブラインドが多い分1つ1つの花が
充実したのか解りませんが、花が濃密になりました!



↓翌日
葉っぱが汚いですが(;^_^A
ハモグリバエの被害が酷くって><
見つけたら潰すようにしていても、こんなにやられちゃいました。
隣のアブラハムダービーは被害皆無、その隣にあるLDブレイスウェイトも
チャールズレニーマッキントッシュと同じくらいの被害…。
ツヤがなくて柔らかい葉っぱが狙われるようです…。

060519-041.jpg←全体像はこちら。
(クリックで拡大します)
更に三日後の状態です。
花たちは雨で水分を含み、頭が重たそう。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。