スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どこまで伸びる?!フランシーヌ編 

前から「こんなに伸びるんだっけ?」って思ってた
フランシーヌ・オースチンを今日撮影しましたー。
(真ん中の、先っちょが右に倒れてるヤツね)


フランシーヌはスノーグースよりも大きくならないようなことを
色々なサイトや本などで見かけるのが多いんですが…
確かにスノーグースってもっと伸びるイメージだぁ。

現在、購入後花が咲いた頃に出たシュートが
花の咲いた枝の倍くらいの長さになっており
すでに私を超えて165cmくらい。

えー?!って思ったけど、鉢の分があるじゃん^^;
10号のロゼアポットだから、植え込み口までは30cmはあるかな。
どちらにせよ、まだシュートの先には蕾が見えないので
もっと伸びるんだろうな…。
こりゃーアーチでも買っちゃうかー?!
ってどこに置けばいいのやら…。
狭小庭なので、写真の後ろに写ってる
室外機の上に置いたらいいかもね(* ̄m ̄)


実はこういうの
木製アーチプランター W78 ウッドアーチボックス WAB-840
が欲しくってねぇ。。。

でも塗りなおしたりするのを考えると、鉄製のアーチのほうが
メンテナンスは楽そうだわ~とも思うし。。。
もうしばらく悩んで楽しもう(o^v^o)


そういえば以前栽培していたキャサリンモーレーも
シュート長く伸びてツルを誘引してたし、
私が買うのはシュートが長くなりやすい品種が多いのかな?

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。