スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グリーンアイスから出てきました~ 

ちょっと前から気になっていたグリーンアイス。
7号スリット鉢に2本植えしていたんですが1本枯れてしまい
その後残った1本は元気に暮らしていたんですが
このところ猛暑のせいかあまり元気が無かった。
ちょうど水が程よく切れていそうだったので
思い切ってもう少し小さい鉢に植え替えようと思ったんです。

鉢をいじってみると、思いのほか土が緩い。
あれれ?と思いながらも移植ゴテで掘り起こし、根を崩さないよう
6号スリットへ植えつけました。

その後、残った土を捨てるための袋へ移そうとしたところ
イモムシがチラリと見えました( ̄□ ̄;)!!

↑で拡大します。かなりグロいです^^;

デザートの容器に入れてあります。
結構ムチムチしてデカイのよねぇ。太さ1cmはあるかな。

コイツらが根っこを食べてたから元気無かったのかーと納得。
確かにもっと張ってると思っていた根っこは
下に行くにつれて少なかった。

ある程度根が張っていて、植え付けから時間が経っていると
日々の水やりのせいもあって土が固まってきていたりするけど
ホクホクサラサラの土は要注意ってことなのかな。
オンシーズンに幼虫が出てきたことが初めてなんですが
(今までは冬の植替えでアブラハムダービーの鉢に
もっと小さい幼虫が居ただけ)
他にも思い当たるバラがあるので少し掘ってみようかな。

っていうかコレってコガネ???
庭では8月の始め頃1~2回見かけただけ(獲り損ねた)です。
あの夫婦が親かしら?!

ちなみに、これだけデカいと容易に始末できないので、
このプリン容器のまま数日灼熱の炎天下に放置…。
干からびたところでさようなら…しました。

スポンサーサイト

コメント

デザート容器の中の幼虫は、無事アノ世にいってくれましたか?ほんと始末にこまりますよね。
コガネは親は見るけど、子はまだ見ていないですが、元気のないバラは要注意ですね。
それにしても、rinaxさんは買い物上手v-218

>senさん

はい、おかげさまでカラカラになりました^^;
元気の無いバラは…っていうのは私も聞いていたんですが
他の方が書かれているような、葉っぱや枝が黄色くなって
そのうち落葉しまったとか枯れこんできたとか
そういうのが全然無かったんです。

土が緩いという部分では、ERのフェアビアンカがヤバそうです。
水やりするとシャワーなのに土がえぐれるし
元気な幹はもう1本だけという…(~_~;)
土が乾いたら掘ってみます…。

買い物上手っていうかね、貧乏性なんですよ^^;
100円なら予定外の買い物でもいいか~なんて。

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。