スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実家の庭~虫メイン~ 

実家に帰ってました~。

実家のバラたちは、暑さで母があまり世話していないので^^;
でっかいホソオビが葉っぱを食べつくしていたり、
色々大変なことになってました…。

冬にガンシュを発見したミケランジェロ→こちら

枯れこんで変色した枝を剪定したら
穴が開いていました。
コレって虫食い???


こちらは”ブリティッシュローズ”という謎のネーミングが付いている
「ケンプトンパーク」 ↓クリックすると別ウィンドウで拡大します
060908-009.jpg
いやー、マジキモいです。。。
葉っぱが白くスカスカになっている部分があったので
触らないようにしてジーっと観察していたんですが
葉裏には1cmくらいの小さいイラガの幼虫がたくさん(((゚д゚;)))
触らないよう注意しながら、ヤツらが居る葉・枝を剪定しました。

玄関側にあるCLも同じように被害にあっていたので
3mくらいあるツルを50cmほどにバッサリ剪定しちゃいました。
冬に抜いてしまおうと言っていたのに、結局何もしなかったので
別にもういいやーって感じなんですが…。
今度の冬こそは抜きます。ガンバリマス。

母のシークワーサーの樹には、毎年毎年アゲハ蝶が産卵します。
卵ならまだ始末できるけど、幼虫になっちゃうとかわいそうで…
とこういうのがたくさん住んでる…
↓クリックで拡大します

この方、翌日にはこんなんなってました


数えただけでも6匹の幼虫が。
これじゃ実はなりませんね…。
それに葉っぱには病気も出ているんですが、幼虫が居るから消毒できないしー
なんて言ってます。

スポンサーサイト

コメント

ウッヒャァー、イラガ!!
まとまっているうちは、まだいいですが、少し大人になると分散するらしいです、、、そうなると大変みたい~v-12
スカスカの葉を見つけると、ドキドキしながらめくっていますv-40

>senさん

見つけるたびにゾクゾクっと鳥肌が立ちますよね{{(+o+)}}
以前はモミジに居ただけなので油断してました。
他のバラはバシバシ剪定していたのですが
やはりこのスケスケの葉っぱで(・・?)おや?って。
私も、まだあまり散らばってないうちに何とかしないと
大きくなってからじゃヤバい!って思ったので
一気に片付けました。
お互い気をつけましょうね!

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。