スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忘れてたのか?!私! 

2005年末に届いたRORの裸苗を8号スリット鉢へ植え付けた
セントセシリアです。


実は私、フルーティストでしてv( ̄▽ ̄)v

セントセシリア、つまり「音楽の守護聖人・聖Cecilia」と聞いたら
こりゃ買うしかないでしょ!って思っていました。

なのに春にネコが芽掻きをするーって記事をアップしたきり
全然更新してなかったのね…σ( ̄▽ ̄;)

そういうワケで、まずは今年の春の分。

060527-009.jpg

 深いカップ咲きの5/27。
 そうそうコレコレ!コレを楽しみにしていたのです。


 そして翌5/28。



 5/30。随分褪色してきました。
060530-010.jpg

 お約束のスーパーマクロ~




 最後に6/2。




この後からうどん粉が出てしまい、株の勢いもどうよ?って感じだったので
生長を優先させるため摘蕾してきました。


 夏の間ずっと摘蕾してきたので、ようやくまた咲く~♪の10/4


 飴玉みたいでカワイイ♪


 翌10/5は…
061005-028.jpg
 あれ?浅い???(・∀・;;)

 違う角度から。


やっぱり浅いですね…。


こうやって見てみると、春はかなり私好みの深いカップ咲きだった事を
すっかり忘れていました(;^_^A
施肥とかも関係してるのかなぁ?
またあのディープカップを見たい!

スポンサーサイト

コメント

はじめまして。
私のセント・セシリアさんも、初夏のバラと全然違います。。。
肥料が切れてしまったのでしょうか。。
いつも夏は虫だらけ、病気だらけにしてしまうからかしら。。。。
あっ花摘みもしていないからかしら。。
・・・っと、とほほの庭いじりですが、バラが大好きです。リンクさせて頂いていいですか?
宜しくお願いします。

>ぼのたんさん

はじめまして!いらっしゃいませ^^
肥料に関しては、私も今年はかなり気まぐれなので
自信がありませんが^^;
でもウィリアムシェイクスピア2000はもっと肥料に気を使っていないのに
夏でもとても良い花が次々に咲いていました!
薬剤散布も一切していないので、落葉も酷いモンです^^;
こんな庭のレポートですが…良いんですか?
と心配になってしまいます(;^_^A
こんなブログで宜しければ、是非お願いします♪

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。