スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年はこんなところに 



全然気がつかなかったけど、エアコンの室外機に
アシナガバチが巣を作っていました!
(手前に写っているのは室外機カバーのラティス)

いつもは軒下の、お隣との境の衝立?みたいなのの所や
雨戸を仕舞った向こう側(変な説明ですが詳しくはコチラ
だったのですが、まだ巣が小さいまま
梅雨に入るか入らないかくらいで蜂が消えてしまいました。

その後、今年は飛んでる数こそ少ないけれど、
アシナガバチはこの庭に来ているのは知ってました。

蜂の巣ってさ、どこにあるか把握していないと
不意に攻撃していると間違えられて攻撃されたりしたら
ホント怖いよなーって思う!

アシナガバチなんて、ブンブン飛んでいる近くに行っても
絶対に人に攻撃仕掛けてこないもん。

(もちろん巣を狙うとみんな臨戦態勢になりますけどね)

アシナガバチに刺される人は、普段庭いじりをしない
休日にいきなり庭木の手入れを始める人だっていうのは
本当に良くわかります。

私のお友達アシナガバチ、もっと増えてくれないかな~。


そうそう、アシナガバチが高いところに営巣すると
その年は台風が少なくて、
低い場所に営巣すると台風が多い年になるのらしいですね。

台風、今年は多いのか…。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。