スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虫食いローズガーデン 

先日お邪魔した某ホテルのローズガーデン。


私がたまに行くバラ専門店さんが春に植え込みをしたバラたちです。

なんでも「すぐにでもローズガーデンとして売りたいから」という急な要望で、
お店にあった大株の鉢植えなどを持ち込んで植えたのだとか。


で、普段の手入れはその担当者が一人でやっているのだそう。
ガーデニングに関しては全くの素人なんですって。

今回は「先日業者さん(バラ専門店)に秋に向けて剪定してもらった」
とおっしゃってました。
普段の消毒はどうしているのでしょうか?
詳しく伺いたかったけど、見学がメインではなかったので慌しくて聞けませんでした。


芝生の花壇にバラが植え込んであります。



パットオースチン。

京成のバラ、それとERも結構たくさん植わっていましたが
あいにくパットとモリニュー、そして「うらら」くらいしか咲いていませんでした。

雰囲気は鳩山フラワーガーデンの駐車場脇の花壇が
もうちょっとキレイになった感じかな^^;



ほとんどが地植えで、みんな元気だったのですが
ラプソディーインブルーは↓このとおり。


もう1株ありました。


我が家のラプソディーインブルーはこの夏絶不調で枝が枯れこんでおり
あぁもう枯れるのかもー!なんて思っていたんですが
それは我が家だけでは無かったみたいですね。
ここのローズガーデンでこんな風になっているのは
ラプソディーインブルーだけでした。

ちなみに著名な方もブログでラプソディーインブルーが酷暑で不調だった
というようなことを書かれてて、またまた安心^^;


ガーデンの入り口には白くて大きいアーチが設置してあり
それをくぐってガーデンに入る感じなんですが
アーチ付近にはまだ何も植えてありませんでした。
良かったら我が家のロイヤルサンセットいらないかしら^^;


ちなみに…



夢中で噛り付いています。

このガーデンでのイベントのリハ中、目の前のバラから糸を垂らして風に揺られるホソオビが…。
糸をつまんで地面に落とし、フミツブースしておきましたが
良く見ると同じ枝にまだホソオビがいます…
テデトールするにはちょっとデカかったので
そのまま放置してきました…。
やっぱ殺虫剤とかは撒いてないのかしら???

芝生敷きが良いのか消毒が効いているのかわかりませんが
黒点病が出ている株は全然ありませんでした。

でも本番前ホテルの方々がせっせと芝刈りをされているところに
コロンコロンに太ったヨトウムシが出てきてた…

イベント直前に芝刈りだなんて、忙しいローズガーデンです(笑)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。