スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つるバラの植替えって大変>< 

ルイーズオディエ。
昨年の初夏、スーパーに併設された小さな花屋さんで花後の鉢植えが680円に値下げされていたのを購入。
自宅でよく見てみると、根元がどうやら2株になってる!
冬まで待ってバラしてみると、やはり2株植わっていた♪
ので10号の菊鉢に株を離して植えて、オベリスク仕立てにしました。
すると1年で巨大に成長。なぜかといえば、根っこが地面に食い込んで順調にツルを伸ばしていたのでありました…。
敷地の角に置いてあったので、どんどん伸びるシュートは1株ずつ東南側と南西側と直角にフェンス誘引でその場しのぎ^^;
でも狭いアパートのお庭で3mほどに伸びた2株のツルバラを育てられるわけも無く…1株は取りに来れるお友達の所へお嫁に行くことに♪
さぁ、頑張って抜きましょいっ!

とても立派なシュートがグングン伸びている2株、もちろん根っこもグングン伸びていて(泣)、とりあえず鉢の下をシャベルで掘ってみました。
それで鉢から10cmちょっとのところで切って、地面とさようなら。

まだオベリスクもあるまま、ビョンビョンと暴れるツルたちを1まとめにして鉢ごと移動。
(現在空室のお隣の庭を拝借^^ゞ)


横にして鉢から抜きます。
それにしても長っ!


鉢の底はこんな感じ。
直径5mmほどの根っこ、1株は比較的すんなりと抜けましたが、1株は鉢底を通り抜けられずほとんど切りました。


こちらが我が家に残ることになった株。


こちらはお嫁に^^


2株ともバイオゴールドバイタル風呂に浸かってます(笑)
その後私のはとんでもないポット10号へ植え付けました。
だいぶ根っこを痛めたので、上手く根付いてくれるといいのですが…。

スポンサーサイト

コメント

Rinaxさん、おはよ~。
昨日はどうもでした♪
興味深く読ませていただきましたよ~。
しっかし、この根っこは凄かったのね!
もっと早くに行ってお手伝いすればよかった・・・。
モタモタしていてごめんね。<(_ _*)>

立派に育ったオディエ、
家に来て失敗だったとオディエに思われないように
頑張って育てますね。
本当にありがとう。

それにしても、
車に積み込むのも大変だったけれど、
降ろすのも大変だったよ・・・。
ブッ太いシュートが大暴れでした。(笑)

すっご~い

こんなに太い根が地面に下りてたのね。
どおりで生長たくましかった訳だわ。納得!
私も以前、ピエールの根っこが地面に下りてしまった事があったけど
ほとんどがヒゲ根でこんなに太い根はなかったもの。ビックリだわ。

Rinaxさんのもお嫁入りさせたぽてちさんのも元気に生長しますように♪

大変でしたね!

凄い根でしたね・・ご苦労様でした。
枝も伸びて、やっぱり運ぶのも大変そうです。

それにしても鉢植えのつるバラの鉢替え(土替え)は大変ですね!
私も先日泣きました・・
つるゴールドバニーは、凄かった・・(><)
オベリスクは外すときは鉢を寝かせらるからまだいいのですが、再度仕立てるときが強烈な枝で大変、大変・・(汗・・)
私はそれで降参寸前でした!
もう、腰や膝がガクガクですが苦労が実る春が楽しみですね♪

ぽてちさん、お世話さまでした~♪
車の座席にトゲが引っかかって残ってたら大変だから、
気をつけてくださいね^^;
それにしても我ながらビックリです。伸びすぎて!
購入してから数輪しか咲いていないので、春が楽しみですね!

ドルシュキさん、以前お話したアブラハムダービーとキャサリンモーレー
もこういう太い根が地面に入り込んじゃってたのに、気にせずザクッと
切っちゃってたんです、私^^ゞ
バイタル風呂が効いてくれると良いです^^

senさん、はい、マジ伸びまくってます^^;
オベリスクを外すのも、どうやろうかと知恵の輪状態だったんですが、
安物の組み立て式だってことを思い出して分解してすんなりと^^;
まだ誘引はしていないので、釣竿状態で保留です。
フェンスに誘引しようとは思っているんですが詳細は未定なので
レイアウトをどうしようか考えながら眠る日々です^w^
ツルバラって枝がびょ~んびょ~んってなるから大変ですよね。
しかもフリース着てたからトゲが引っかかりまくっちゃうし^^;
senさんのも楽しみですね!

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rinax.blog18.fc2.com/tb.php/40-fda7b8c4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。