スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さようなら2000 

ウィリアムシェイクスピア2000、今年の秋に3輪ほど咲かせてから
気が付いたら1本の細い枝が枯れこんで、とうとう1本立ち状態でした。

なんだか水はけが悪そうだし、土も置き場所も悪かったかなぁと
今年は良い土に植え替えてあげようと思っていたのに…


ガンシュでした。゚(゚´Д`゚)゚。



水洗いしていないので見づらいけど、黒い○の部分に1つずつ。
左はSサイズの鶏卵、右はゴルフボール大です。

もうポロポロと崩れますが、今まで我が家で出たのとは違い
接木部分の比較的近くの太い根っこにガッチリくっ付いていて
もう手術不可能というところでしょうか…(TへT)

出来るだけ削って栽培してみるか、それとも諦めるか…

15分くらいウンウンと悩みましたが、ガンシュが出たバラは
その後もたいして回復せず、結局ダメだったって事が多かったので
今回は諦めることにしました。

でも、購入してから今まで調子が悪かったのが、納得した感じです。
ずっと鉢増ししかしてなかったので、尚更でした。

あと数日でまたERが数本届くし(^^;)ゞ
(その中には赤いERのトラディスカントもあったりして…)


とても好きなバラでしたが、やっぱり残念(><)
また出会いがあれば再チャレンジしたいと思います。

スポンサーサイト

コメント

(/・_・\)アチャ-・・ガンシュとは・・・。(;´д`)トホホ
それも結構立派にガンシュが育っちゃってるのね。
2000はとっても美しいバラだけにショックだよね。
私も強風で折られた2000を1度はあきらめたんだけど
やっぱり手元に置きたいと国産苗を探したんだけど
どこも今年の分は完売。
まだ扱いがあるお店は送料がとても高くてあきらめたの。
でもこの時期だからあきらめただけで来シーズンは真っ先にお迎えするつもりよ。
近々やってくるトラディスカントが2000の分もキレイに咲いてくれるといいわね。

>ドルシュキさん

もう大きくてビックリしたよ!
今まで見たのは、ガンシュの一部が根っこにくっ付いてて
その根っこもせいぜい5mmくらいってのが多かったけど
肝心な太い根っこに抱きついた感じだったの。

今度届くトラディスカントが気に入ればいいけど、
もしあまり気に入らなければ、来年一緒に頼んじゃうかもね^^;

秋に3つだけ咲いたのは、最後の力を振り絞ったのかしら…
なんて思うと泣けてくるよ(TへT)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。