スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピエール・ドゥ・ロンサール 







ピエール・ドゥ・ロンサールも咲いてます。

真夏日の頃に咲き出したので、その頃から咲いてるのは濃いピンクに。

でも曇りの中で咲いたようなほんのりピンクのほうが好きだわ~。

こう咲いているのを観て、次の冬の誘引を考えてしまします。

ちなみにアーチ左側の下方では、房咲きに蕾が付いているんですが
日当たりの影響もあってか一足遅れての開花となりそうです。

スポンサーサイト

コメント

咲いてる、咲いてる♪
やっぱりピエールって素敵~!
うちのも、今年は2本あるうちの1本が、ピンクが濃く出て、別人(バラ?)のようです。やっぱりほんのりピンクがのる感じが理想ですよね。

きれいなピエールが咲きましたね~。e-420
うちのは、まだまだ蕾ですが、
すでにマンモス化しております。ヽ(^o^)丿
バラクキバチに3本やられました(T_T)

私も早くお顔を見たいわ。(●^o^●)

>senさん

やはり濃いですか?
なんか厚化粧みたいで品が無いわ~なんて思っちゃいます(^^;)ゞ
日のあたり具合によって違うのかなー?
同じ株でも咲いた時期によって違うので
肥料だとか管理という部分では無いかとにらんでます。
そちらにせよ、来年はもっともっと咲くといいな~♪


>しいままさん

しいままさんとこのピエールさんには
我が家のは抜かされちゃった感じですものね^^;
また今年もノビノビと育ったのを見せていただくの
楽しみにしていますよ~!

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。